FC2ブログ
韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2007韓国旅行記-5月5日編 最終日-
5月5日(土)4日目
<今日のスケジュール>
昌徳宮あちこち帰国

あぁぁ~もう今日は日本へ帰る日になってしまいましたぁ
あっというまの3泊4日。
しかし、今日はこれまでの3日間とは打って変わって
しかも、かなり暑い
とりえず、帰る日なので良かった。これが初日だったらヘコタレテルかも

朝、ホテルでの朝食を済ませ9時30分の「昌徳宮」の日本語ガイドに間に合うようにチェックアウトしようとフロントへ。
でもそこから、良くして下さったスタッフの方々と写真を撮っていたらすっかり遅くなって1時間後の10時30分に「昌徳宮」へ到着。

すでに人・人・人。
特に日本人の『世界遺産巡りツアー』の団体様ご一行がバス3台くらいに乗って来ていた様子。
ここでも日本語の嵐

ではではここからは世界遺産の「昌徳宮」の綺麗な風景をお楽しみください。

P1010745.jpg


P1010757.jpg


P1010765.jpg


P1010766.jpg


休憩をはさんで約1時間半。
本当に新緑、特に「もみじ」がとても綺麗でした。
また秋の紅葉の時期にもう一度訪れたいと思いました

見学が終ると時間は既に12時。
そう、お昼の時間ですね
実は昨日、三清洞を歩いていて見つけた激安(らしい)トッポッキ屋さんに行く事にことに決めていたので「昌徳宮」を後にし、また三清洞まで歩いて行きました。

路地を曲がってみるとすでにお店の外に人の列が

ガ~ン、ショック

並びたいのは山々でしたが、さすがに今日は帰る日。
ここで並んで食べて、帰りの飛行機に乗り遅れては洒落にならないし。。。。。
後ろ髪を引かれつつ、「次回こそは」と心に誓ってトッポッキ屋さんを後にしました。

・・・でお昼は結局マクドナルドへ。
いつ食べたか覚えてないくらい久しぶりのマクドナルドでした!
まさか韓国でマクドナルドのハンバーガーを食べることになろうとは
久々に食べたマクドナルド、モスバーガーほどではなかったですが美味しかったです

その後ホテルへ預けていた荷物を取りに行き、しっかりコーヒーをご馳走になって皆さんに別れをつげリムジンバスへ乗り込み空港へ。

出発の18時20分までにはかなり時間があったので、またここでご飯を食べることに。(胃腸炎になってるくせに良く食べると自分でも思います
しかもまた・・・・・米。
ヘルシーな「山菜ビビンバ」を食べました。
「あぁ~また米かぁ。。。」と思いながら口に入れたら、これが意外と美味しくて、飛行機に乗ればまた軽い軽食が出るのに結構食べてしまいました。
「ご飯も食べてもまだ時間があるね」と言いながらゆっくりしていたらゲートが端っこの方だというのに気付いて、結局最後はバタバタと飛行機に乗り込みました。

さて飛行機に乗り込み定刻より少し遅れて離陸。
すぐさま機内食が配られ始めました。
「さすがにもう入らないナァ」と思いながらも隣の外国人の人を見るとサンドイッチが!

「やったぁ~サンドイッチだぁ」とさっき食べたばかりの山菜ビビンバの事は忘れ、すっかり喜んだのもつかの間、自分のテーブルに置かれたのは「散らし寿司」

「はっ?散らし寿司?」

はい・・・・・また米でした
もう、さすがにこれは一口でやめました

機内食も食べそろそろ高度が下がってきた様子。
福岡の方は前日から天気が悪いみたいでこの日も雨
「あと20分で福岡空港です。」とアナウンスがあり「もうすぐね~」と友達と話していると突然激しい揺れが!
気流がかなり乱れていたみたいで、上下左右に揺れまくり。
「このまま落ちるのではないか!」と思うくらい恐い思いをしました

着陸した時には喉はカラカラだし、ぐったり

最後の最後でこんな恐い思いをするとはっ

まぁ、けれどそれを除けば今回の旅は黄砂もなければ日焼けもしないで、とっても良い旅行でしたよ

すごくいい気分転換にもなってストレス発散できたし♪
今年もう一回行けるといいなぁ~

はぁ~また仕事頑張ろう
スポンサーサイト
page top
2007韓国旅行記-5月4日編 その②-
予定は未定・・・・・・

明洞を出たのが午後2時すぎ、予定ではそのまま三清洞へ行ってお茶をするはずだったのですが、

大量に買ったパックが重すぎて一旦ホテルへ置きに戻る事にしました

ホテルで一休みし仁寺洞を抜け三清洞へ。

三清洞良いですオススメです
日本で言えば古民家を改装したようなカフェとか雑貨屋さんとか、とにかく明洞や仁寺洞とは全く雰囲気が違っていました。

P1010717.jpg

階段を上っていくとカフェ。

P1010719.jpg

さわやかな風が入って気持ちよさそうなカフェ。

P1010718.jpg

キューブ発見!ここは本が読めるブックカフェ。

でも散策をしていたら結局、夕方になってしまってお茶をすることなく三清洞を後にすることに。。。
次回は絶対またここへ来てお茶をするぞーーーー
そして韓国最後の夜の晩餐。
何を食べるか迷いに迷い・・・・・

P1010722.jpg

昨年と同じ「オモリチゲ」で豆腐チゲを食べました。
初日に焼肉食べたし、ビビンバも食べたし。サムゲタンか豆腐チゲかで迷いに迷って結局このお店にしました。
今年もやっぱり美味しかった(サムゲタンはまた今度!)
日本でも時々食べたくなって、お店で豆腐チゲを注文してもこの味にはめぐり合えないんですよね。。。。

豆腐チゲをたいらげ、まだ少し時間が早ったのでロッテデパートへお土産を買いに行こうということになり、腹ごなしにまた歩いて行きました。

清渓川を歩いて行ったんですけど、都心の真ん中に川が流れて緑もあってホント気持ちよかったです。

さてロッテデパートへ到着。
食料品売り場はお客さんでごったがえしていました!
それも殆ど日本人。
通常8時までの営業が8時30分までに延長されていました。
(8時30分でも閉店できるのかってくらい多かったです!)

そらもいつもは空港で買うお土産のチョコレートをここで買いました。
気づけばそろそろ閉店時間。
しかしここに来たからには「これを買わないとね」ということで何を買ったかというとジャジャ~ン

P1010724.jpg

クリスピー・クリームでドーナツ買って帰りました。

モチロン並びましたとも。そして試食のドーナツもしっかり貰いましたよ
さっき豆腐チゲをお腹いっぱい食べたはずなのに、出来立ての試食のドーナツを食べながら歩いて帰りました

出来立てだから、ふわふわで美味しかったけど噂通り甘かったです
そらは並んでまで買って食べなくてもいいかな~と思いました。
(ミスタードーナツの方が好きかも。。。)

はぁ~もう、そらのお腹はハチキレソウです

ホテルへ帰って帰り支度をしてベットに入ったのが12時。
でもさすがにその晩は夜中の2時まで苦しくて眠れませんでした。。。


page top
2007韓国旅行記-5月4日編 その①-
5月4日(金)3日目
<今日のスケジュール>
明洞三清洞あちこち寄り道

はい、今朝も曇り空です
でも1日持ちこたえそうな天気です。

今日は明洞と三清洞のみ!
なぜなら、この2ヶ所にずっと居座るだろうから
明洞、好きなんですよねぇ

早速、朝食を食べてしばらくして出かけました
てくてく歩く事、約15分ほどで『明洞』へ到着。
P101071.jpg

すでに明洞は賑わっていました!
ポジャンマチャのアジュンマ達もしっかりトッポッキやおでんなどを準備して待ち構えていましたよ。

しっかし、自分達もですが、ホント日本人が多かった

あちこちから聞こえてくる 日本語日本語日本語
まぁ、それはよいとして今日はパックを買わなくちゃ
という事であちこちの店を物色して、パックを大量購入

満足満足

もちろんパックだけじゃなくて色々なお店にも入りましたよ。
でもレートも悪いし、それ程物価が安いわけでもないので今回はもっぱら見てまわるって感じでした。

あっちこっち見ているうちに、もう時計はお昼。
昨日は結構ヘビーだったので今日は軽く済ませようってことになりました。
・・・で軽く済ませようと言いつつ入ったお店がここ。
P1010705.jpg

ソウルナビにも載っていますよね。
『忠武キンパッ』 全然軽めではないですよね

えぇまた米です。
そらは余り米を食べないので、一体この旅行で何日分の米を食べたのかしらというくらい食べています

ここのキンパッは具が中に入っていなくて海苔にも塩・ごま油はついていません。味のついていない俵型おにぎりといった感じです。
同じ皿にカクトゥギとイカの辛し和えが添えてありますが、

このカクトゥギとイカがめちゃめちゃ辛かったです
後ろで食べていた韓国人の人たちが汗を拭いていたくらいですから

いや、もう、味なんてしませんでした

そらはやっぱり、中に具の入ったキンパッの方が好きです

キンパッを食べた後は燃えたぎる胃を押さえつつ、買い物を続けました。。。。。

その②へ続く...
page top
2007韓国旅行記-5月3日編 その②-
三清洞へ着いたのは午前10時すぎ。
お店が開いているわけがありません
しかもここはお洒落なカフェが多い通り。
開店も11:00やら11:30が多く閑散としていました。

なのでこれまた急遽予定を変更して東大門へ行く事にしました
ここから一番近い地下鉄の駅は安国駅なのですが、歩くと結構遠いのでタクシーに乗ることに。
丁度、通りかかったタクシーに乗り込み「東大門カジ、プッタッケヨ!(東大門までお願いします。)」とおじさんに告げると「オディヨ?(どこですか?)」と何度も聞かれました。
発音が悪くて聞き取れないのかな?と友達と話し「トンデムン!トンデムン!」と何度も言いましたが、おじさんは困った顔

こっちも困ってしまいましたが友達がふと気付き「テゥーサンタワーカジ!」と言った途端、おじさんは分かったようで。。。。

そうです、おじさんが東大門に近づいてきたとき「ヨギガ、トンデムン」と教えてくれて「あぁぁ~」と気付きました。
行ったことのある人ならお分かりですね。

あそこにタクシー乗りつけられるわけないですもんね!
ハハハ
ガイドブック見てると、『ミリオレ=doota!=東大門』ってイメージになってしまっていて当たり前に「東大門まで行ってください」って言えばミリオレかdoota!の前で下ろしてくれると思い込んでいました。失敗失敗

着いた時はすでに11時30分頃になっていたので混む前にフードコートで早めの昼食を取ることに。

P1010680.jpg

こちら水餃子と。

P1010682.jpg

チーズトッポキ&天ぷら&キンパプ&サラダのセットを注文。

これが美味しい!というものもなくまぁ、味は普通でした。。。。

その後は下へ降りて行き買い物をしました。
が、今回はどうも不作であまり買い物意欲がわかず東大門を出てロッテマートへ行く事に。
初めての大型スーパー。毎回行きたいといいなが行けずにいたロッテマート!張り切って地下鉄を乗り継ぎ行きましたよ
さすが、ソウル駅の隣にあるだけのことはあります。
広いです!!!!!!!!
途端に買い物意欲が沸々と沸いてきました

海苔にラーメン、お菓子と大量に買いまくり

気付けば時計はすでに6時30分を回っていました。
かれこれ2時間近くいたことに
大きな袋を抱えてヘトヘトになりながらまた地下鉄に乗ってホテルへ帰りました

ホテルへ着いた途端、お腹が空き始めたので近くに食べに行く事に。
しばらく通りを歩くとピビンパ屋さんを発見!お店の中を除くと超満員。
ここで夕ご飯を食べることにしました。
そらは普通のピビンパ。
P1010684.jpg

友人は石焼のチーズ・プルコギピビンバを注文。
そらのピビンパも美味しかったのですが、友人の食べていたチーズ入りがなかなか美味しかったです
なんだか不思議な組み合わせなんですけど合ってました。

お腹がはちきれんばかりに食べてお店を出ましたが、そのあとなんと
P1010688.jpg

仁寺洞へ行き『レッドマンゴー』にて緑茶ヨーグルトを食べました。
カロリーが低いわりにはかなり濃厚な味でした。
美味しかったですよ!
韓国へ行かれる際は食べてみてください。オススメです!

いやぁ~ご覧の通り、今日も食べまくりな1日でした。
確実に太ってるね、これは
キャー恐ろしいぃ

というこで、明日もカロリーを消化する為にまた歩きます
page top
2007韓国旅行記-5月3日編 その①-
5月3日(木)2日目
<今日のスケジュール>
昌徳宮(チャンドックン)三清洞・北村東大門ロッテマート

昨日の晩はぐっすり眠れて朝はスキッと起きることが出来ました
朝食はもちろんホテルで、あの美味しいパンをいただきます。
部屋のドアを開けた途端、廊下に焼きたてのパンの香りが

パン好きのそらにはたまりません

p13.jpg

パンは4種類(丸パン・クロワッサン・食パン・黒豆パンとチョコパンの日替わり)にソーセージ、餃子、フルーツ、サラダ、ヨーグルト、シリアル、飲み物はコーヒー、スープ、牛乳、オレンジジュース、グレープジュース、お茶、紅茶から選べます。

前より種類が増えたかな?

・・・で、やっぱりパン、めちゃめちゃ美味しかったです。
特に新登場のチョコパン&黒豆パンが美味しかったです

P1010665.jpg

お腹もいっぱいになりまずは世界遺産の「昌徳宮」へ行く事に。
今回の旅行の大目玉です

もちろん歩きで
歩いて行く事をフロントの方に行ったら「歩きでですか?」と驚かれてしまいました

9時ごろホテルを出発!
途中、「韓国伝統食文化体験」のイベントの準備があっていて、お餅のコンテストが開催されるようでした。

こんなに綺麗なお餅がずらりと展示されていましたよ。
p14.jpg


しかし目指すは「昌徳宮」
お餅たちに別れをつげ、また歩き始めて10分ほどして到着。

しかし今日は木曜日!

木曜は自由観覧の日で通常3,000ウォンのチケットが15,000ウォンに跳ね上がる曜日でした
明日出直してくれば、3,000ウォンで済むうえに日本語のガイドさん付き。
即決で明日、また来る事にしました!

・・・というわけで急遽予定変更。とりあえず三清洞へ行ってみることに。
ここから三清洞へ行くということは、そうです!
あの「冬のソナタ」の舞台、中央高校の前を通るということで、遅ればせながら行ってきました「中央高校」
やっぱり「冬ソナ」のファンではないのであまり感動もありませんでしたが、しっかり写真は撮ってきました

しかし話は全然変わりますがこの辺りの坂はハンパでなく辛かったです。
毎日、ここを通学するなんてそらには無理ですね

けどその途中にある北村の雰囲気は昔の韓国って感じでとても好きでした。
P1010674.jpg

こんな感じや・・・・・
P1010675.jpg

こんな感じ。

町を見ながらハァハァと息を切らしやっと辿りついた三清洞でしたが。。。

その②へ続く・・・
page top
2007韓国旅行記-5月2日編 その②-
歩いて15分ほどで明洞へ到着。
相変わらず人の多いこと
ザ~とまわってみましたが、昨年まであったお店がなくなっていたり別の場所へ移動していたり、また様変わりしていました。

ブラブラしているとそろそろ晩ご飯の時間に。
実は韓国に来て、まだ一度も焼肉を食べていなかったんです。
なので今回の目的の2つ目。

「焼肉を食べよう
ということで焼肉を食べに行きました

まずは付け合せの野菜たち。人参・えごまの葉・サンチュにレタスサラダと生にんにくにキムチ。
サンチュはもちろん食べ放題

P1010656.jpg


そしてお肉の登場
ヤンニョムにつけてあるカルビとロースです。

P1010655.jpg

もともとは、こんなに長~いお肉をハサミでチョキチョキ
定員さんが切っていきます。

P1010657.jpg


焼きあがったお肉たち
うぅ~おいしそう

これをサンチュやえごまの葉っぱに包んで食べます。
もちろん、美味しかったです

初日から焼肉も食べて大満足

P1010660.jpg

お腹いっぱになり運動も兼ねて明洞をフラフラと散策しながらホテルへと戻りました。

時刻は夜の10時、そう水曜日といえばオム・テウンC、ジフニ、シン・ミナC主演の「魔王」が放送される日。
見ましたよ~「魔王」
ネット視聴を途中で断念したので詳しいことは「?」でしたがTVの画面で見れた事が嬉しかったです
P3.jpg

・・・でその映像ですが、ジフニだけのアップとさせていただきます。
オム・テウンCも撮ったのですが、「鬼の形相」のような写真しか撮れず、とてもアップできませんでした

・・・と初日はこんな感じで過ごした1日目でした。
page top
2007韓国旅行記-5月2日編 その①-
☆2007年5月2日(火)~5月5日(土)
☆大韓航空 往路KE788 福岡(10:30)-仁川(11:55) 復路KE781 仁川(18:20)-福岡(19:35)
☆ドロスホテル

今回の旅はホテルは早々と予約を済ませたものの飛行機のチケットがなかなか取れないうえに、4月に入った途端、体調を壊してしまいバタバタと準備して飛び発った旅行でした。

ではまず初日からどんな感じだったかというと・・・・・


5月2日 -第1日目-

ちょっと肌寒く、あいにくの曇り空
「でも暑いよりいいかな!」とプラス思考で7時40分のバスに乗り込み福岡空港へ。8時30分ごろ到着。
思っていた程、人がごったがえしているわけでもなく、ちょっと拍子抜けしてしまいました。
それより明るいうちに韓国へ着くのが嬉しかった。
(過去2回は最終便で出発してホテルへ着くのが夜中の12時くらいでしたからね

早めに手続きを済ませ出発の時間を待つことに。
そして10時30分、定刻通り韓国へ向けて出発!!!!!!

1年振りの韓国へカジャ!!!!!

P11.jpg


さて福岡-仁川間といえば離陸と着陸を合わせて1時間30分ほどの短い飛行機の旅。
シートベルト着用のサインが消えた途端、機内ではバタバタと客室乗務員の方々が軽食を配り始めました。
今回の軽食はロイヤルの石窯パンサンドでした。
中味は蒸し鳥にレタス、チーズ。ちょっとパンはパサついていたけど美味しかったです。

朝から何も食べていなかったので当然完食

なかなか快適な旅に友人とも話しが弾んでモタモタ食べていたら、もう片付けの為に乗務員の方々が回り始めました。早っ
辺りを見回すを食べているのはそらと友人だけ。
慌てて口に詰め込みましたよ
そのあとは「じゃがりこ&ビスコ」をパクパク食べながら空の旅を楽しみました

そして11時55分、無事に韓国へ到着。

今回はお日様の照っている時間に到着したのでKALリムジンでロッテホテルまで行ってそれから歩いてホテルまで行く事に決めていました。
初めてKALリムジンバスに乗りましたが1300ウォンとちょっとお高めでしたが、かなり快適でした
どの位快適かというとバスに乗り込みマッポ辺りまで超爆睡していたほどです。

ロッテホテル前でバスを降り5月の爽やかな風にあたりながら、宿泊する「ドロスホテル」まで歩いて行きました
15分ほど歩いてホテルへ到着。
ドアを開けてフロントへ近づくと1年前と同じスタッフの方がいらっしゃいました。
そらに気付くと思い出したみたいで「お久しぶりです。」と言ってくださいました。
いやぁ~なんだかとっても嬉しかったです
チェックインの手続きをしているともう一人のスタッフの人も気付いて「おっ!お元気でしたか?お久しぶりです!」と言ってくださいました。
ソウルナビのクチコミにも沢山書き込まれていますが、このホテルは本当にスタッフの方々が親切で良い方ばかりです。
そらのオススメ度200%です。

そして荷物を置いて早速、今回の旅の目的のひとつである「仁寺洞でお茶」をすることに。
でもその前に小腹が空いたので昨年も食べた屋台でキンパプを食べてから行くことに。
今回はキムチ味とプルコギ味と豚カツを食べました。ここも相変わらず美味しかったです
それに3個で1000ウォンという安さも魅力的
お腹もしっかり満たされ仁寺洞へ。

仁寺洞に着くと昨年より何となく人が多いような気がしました。。。
(もちろん特に日本人。あちこちから日本語が
しばらく通りを歩き「インサドン」という伝統喫茶店(茶屋)へ。
そらはゆず茶、友人はざくろ茶を注文。
昔ながらの狭いオンドルのきいた部屋でいただきました。
味の方はとにかく「甘い!」のひとこと。
しかも量がめちゃ多い!!!!!!!
氷が溶けて薄めて飲むくらいでちょうど良かったです。

P12.jpg


ここでしばらく休憩し次は明洞へ買いものをしに行く事にしました

続く・・・・
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。