韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『エア・シティ』
エア・シティ オリジナルサウンドトラックエア・シティ オリジナルサウンドトラック
(2008/01/25)
TVサントラ

商品詳細を見る

【出演】
チェ・ジウ、イ・ジョンジェ、イ・ジヌク

【あらすじ】
国家情報院のジソンは、同僚がワンウェイに殺されたことに怒りと絶望に包まれる。ワンウェイを追って仁川空港行きの飛行に乗ったジソンだが、ワンウェイはトイレで薬を飲み、心臓発作を起こし倒れてしまった…。
一方、同じ飛行機には仁川空港運営本部室長としてシンガポールからヘッドハンティングされたドギョンが乗り合わせていた。外国語を自由に操り空港スタッフらの対処をテストし、空港の隅々をチェックするドギョン。そんな美しく才能あるドギョンが突然上司になることが気に入らないスタッフ達・・・。


【そらの感想】
何か不完全燃焼なんですけど。

「きっと次の回はおもしろくなってこれから盛り上がっていくはずだ」と
自分に言い聞かせながら見ていたんですけどね、いや全く。。。
「盛り上がるなんてとんでもない
なんだかもう「はぁ」って最後はため息まじりで終わってしまいました。

『仁川国際空港の開港6周年を迎えるにあたり2年の企画を経て40億ウォンの製作費を投入され制作された作品仁川国際空港を舞台にパスポート偽造や麻薬密輸、国際テロなどの数々の問題を描いた作品』

お金はね、確かに掛かっているような感じでしたよ
韓ドラでは恒例の海外ロケあり~の、ウルトラ警備隊の秘密基地みたいなセットも出てきたし。
ただねぇ~脚本もキャラも中途半端
とても2年も企画にかかったとは思えないくらいお粗末な脚本でしたよ

「パスポート偽造や麻薬密輸、国際テロ」の問題を取り上げたわりには緊迫感が伝わってこないというか・・・・(いや、それでも前半はまだ見られた方かなぁ。)
後半っていうか、ドギョンとジソンがラブラブになり始めた頃から急下降
普通ならクライマックスに向けて急上昇のはずなんですけどね

う~ん、考えれば考える程、このドラマに恋愛の部分は必要なかったかも

国家情報院のジソンですから、危険な任務はつきもの。
なんとな~く終わりが近づくにつれてストーリーが読めてきたんですけど、けどまさか最後の最後にこうくるとは!

最終回なんて思いっきり『職権濫用

飛行機を緊急停止させちゃうし・・・ありえん
どうして止めたのかはまだ見ていない方のために黙っておきますが・・・
(ドラマだから許されるのか いや、ドラマでも許されんでしょ

あぁぁ~これ以上書き続けても、出てくるのは愚痴ばかりになりそうなのでこの辺りでやめます

最後は東方神起の主題歌「1日月」を聞きながらお別れしたいと思います
(この主題歌だけは良かったそれが唯一の救いですよね

それにしてもこのMVの出来の良い事
これ見てる方がドラマよりよっぽど緊迫感が伝わってくるんですけど

スポンサーサイト
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。