韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『ルル姫』
ルル姫 BOX-Iルル姫 BOX-I
(2007/06/06)
キム・ジョンウン

商品詳細を見る

【出演】
キム・ジョンウン、チョン・ジュノ、キム・フンス

【あらすじ】
韓国最高の財閥、UKグループの孫娘であるコ・ヒスは、、これまでキスの経験もないウブなお姫様。厳格な祖父と義理の母、異母兄に囲まれて、毎日窮屈な暮らしをしていた。彼女の唯一の味方は、UKグループの創業時の大株主の孫で、コ家で一緒に暮らすチャノ。チャノは姉のようなヒスに恋心を抱いている。一方、プレイボーイで有名なチョン・ウジンが英国留学から帰国した。ある日、政略結婚はいやだと嘆く親友ジェギョンに身代わりを頼まれたヒスは、ウェディングドレスを着て式場から逃げ出したところをウジンの運転する車にひかれそうに。それが二人の出会いだった。
数日後、親友をストーカー扱いする男がウジンだと知ったヒスは、ジェギョンの代わりにウジンに復讐しようとするが……。



【そらの感想】
終ってみればそれ程つまんないドラマではなかったかも
(たぶん、あまり期待せずに見始めたのが良かったのかな。)
無難に最終回を迎えたというか。。。

まぁ~お約束の韓ドラ要素が盛り沢山のドラマではあったけどね

しかしこのドラマはドラマ以外のところでイロイロあったよね。。。
主役のキム・ジョンウンCがドラマのストーリーと目に余る間接広告に不満を示して途中降板の意思をファンサイトに書き込んでそれが問題になったりとか。
(結局、ジョンウンCが謝罪して一件落着したけど。)

視聴率もキム・ジョンウンCとチャン・ジュノCが共演したわりにはあまり良くなかったみたいだし

確かに主人公ヒスのキャラがイマイチ掴めない感じはあったけどね
(なんとなく「パリ恋」の後半のテヨンを思わせるようなはっきりしないキャラ!?)
ちょっと見ていてイライラみたいな。。。。

20話の長丁場の割には早送りもせず(途中、よく気付かないうちに寝ていたけど)見れたのはやっぱチャノのお陰かなぁ~
結構そらのお気に入りキャラでした
(髪が長くてまだヒスに想いを伝えられないでいる頃のチャノが特にお気に入り

想いを伝えてからの変貌ぶりにちょっと嫌なときもあったけど、また最終回はヒスを気遣いながら去っていくという・・・・なんて優しいヤツ

チャノがいたから最後まで見れたと言ってもいいでしょう!
チャノのキャラがもっと弱かったらすでにリタイアしていたと思います

チャノのことしか書いていないけど、ヒスとウジンってあんまり書くことがないんだよね~

まぁ~どのキャラも結局中途半端というか、20話もあった割にはストーリーもまとまっていないというか強引にまとめたというか・・・

まぁ~時間があって特に見るものがないときに見るくらいでいいドラマですね
スポンサーサイト
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。