韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『春の日』
e3873e81_665-70_20041209102444.jpg

【出演者】
コ・ヒョンジョン、チ・ジニ、チョ・インソン
【あらすじ】
西海のある島の診療所で育ち、心の底ではいつも寂しさを抱えているジョンウン。彼女はしゃべることは自ら止めその島で暮らしてした。ウンホもまた心にいつも寂しさを抱えていた。20年以上会っていない母へ会う為、その手がかりである診療所の先生に会う為この島へやってきた。
そして再び出逢う2人。母へ会いに行くため一旦島を離れるウンホ。
その時ジョンウンは「行かないで!」と叫ぶ。再び島へ戻ってくるとつげたウンホだったが・・・・


【そらの感想】
5日間のお休みの半分は『春の日』の視聴で終わりました。
20話長かったです。

日本のドラマ『星の金貨』のリメイク版と言われていたこのドラマ。
そらは『星の金貨』をちゃんと見たことが無かったので、このドラマは韓国ドラマとして先入観なく見ることができました。

初回、ジョンウン役のコ・ヒョンジョンCが出てきた時、ちょっと苦手かもと思って見始めたのですが、回が進むにつれて彼女の演技に引き込まれていきました。約10年ぶりのドラマ復帰作らしいのですが、全然ブランクなど感じさせないくらい上手い演技でした。

それからウンホ役のチ・ジニC。
そらの中では『チャングムの誓い』のミン・ジョンホ役が一番好きだったのですが、このウンホが軽く抜いてしまいました。
交通事故に遭った後遺症で13歳まで記憶が戻り一時期少年に戻るのですが、その少年の演技も本当に上手いしその後、23か24歳くらいへ記憶が戻って青年になった時の演技もまた上手し、本当に演技派な人だなぁと思いました。

そして忘れていけないのがウンソブ役のチョ・インソンC。
彼って上手いのか下手なのか正直よく分からないんですよね・・・
彼のイメージって「派手な衣装にオーバーな泣きの演技」っていうのがこびりついてて。そう『バリ』のジェミン役が強烈すぎたのかな。今回ウンソブも似たような感じだったんですよね~。
演技というより泣きの顔が強烈すぎてそっちしかあまり覚えてません

ストーリーの方はウンソブ派の人ならきっと共感して見れたと思うんですけどねぇ。そらはウンホ派だったので後半にかけてジョンウンの気持ちがウンホから離れて行き始めたあたりから、「あぁぁ、ちょっともういいかなぁ」って気持ちになってしまいました。
それと20話というのが長すぎましたね。
前半はホントテンポが良くて、ウンホが段々記憶を戻していく辺りまでは良かったんですけど。
戻ってからの3人の三角関係がホントにグルグルグルグル~堂々巡りといった感じだったので最後の方は見疲れしてしまいました。

ウンホ派のそらとしてはやっぱりウンホに幸せになって欲しかった。
お母さんを事故で亡くし、その事故で意識不明になっている間愛した女性は弟と愛し合うようになっていて最後は弟にその女性を譲るなんて、可哀相すぎます

はぁぁぁぁ~ウンホ派のそらには辛いドラマでした。。。。

ちょっと長かったですけど主演の3人の名演技は見ごたえありですので機会があれば見てください♪

あと『春の日』MVをアップしておきますね
この曲すごい好き!(ドラマにもよく合ってました


『春の日』公式サイト
スポンサーサイト
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。