韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『フレンズ』
フレンズ ― メモリアル・ボックス フレンズ ― メモリアル・ボックス
深田恭子 (2002/05/24)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

【出演】
深田恭子、ウォン・ビン、イ・ドンゴン
【あらすじ】
香港旅行でひょんなことから出会った映画監督志望の青年キム・ジフン(ウォンビン)と智子(深田恭子)。夢を語り合い、互いに惹かれていく2人だが、ジフンの兵役、家族観の違い、両親の反対など、さまざまな壁に阻まれてしまう。離れ離れになっても想いを育てていく2人。ジフンが智子をモデルに撮影した映像が、やがて彼らの夢をつないでいく…。

【そらの感想】
当時、2夜連続で放送されたこのドラマ。
韓国との合作ドラマとは知らず何気に見始めたんだけど、「韓国人の俳優さんがこんなにカッコイイなんて」と驚いたのを鮮明に覚えているなぁ。
ウォン・ビンにイ・ドンゴン。

ウォン・ビンは勿論知らない人はいないよね♪
韓流四天王の1人だし。
イ・ドンゴンはどうなんだろ。今でこそ、「パリ恋」「ガラスの華」etcが日本で放送されて知られるようになったけど、このドラマに出演していたことをみんな知らないかも。
(今よりポッチャリしているしね・・・)
での2人ともどこか日本の俳優さんとは違った雰囲気で素敵だったんだよね~

世間では「冬ソナ」が韓ドラブームの火付け役って言われているけど、そらにとってはこのドラマこそがに火をつけ役の作品だといっていいかも。

このドラマがヒットした後、他の局でも単発で日韓の俳優さんを起用してドラマを作ったけど、「フレンズ」以降のドラマはどれも脚本がイマイチでダメだったね
(単発でない連ドラも今年放送されたけど、正直最悪だった

「フレンズ」は勿論、その当時人気のある2人が主役だったってこともあるだろうけど、日本と韓国の関係、言葉の壁、韓国の兵役制度などただの恋愛ドラマで終わっていないところが良かったんだと思うな。
普通の日本人と韓国人の恋愛ドラマで終わっていたら、ここまでハマらなかったよと思う。

このドラマも見る機会があれば押さえておいて欲しい作品だなぁ。
スポンサーサイト
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。