韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『90日、愛する時間』
90日、愛する時間 DVD-BOX1 90日、愛する時間 DVD-BOX1
カン・ジファン.キム・ハヌル (2007/11/23)
Victor Entertainment,Inc.(V)(D)

この商品の詳細を見る

【出演】
カン・ジファン、キム・ハヌル、チョン・ヘヨン、ユン・ヒソク

【あらすじ】
31歳という若さで余命3ヵ月と宣告されたジソク。
死を宣告されたとき頭を過ぎったのは妻でもなく子供でもなく、運命によって引き裂かれたミヨンだった。
自分に残された90日間、地上で過ごすことのできる90日間をミヨン共にできないだろうか?もしあなたがこの男の妻なら、またこの女の夫だったら、倫理とタブーの境界線を犯しているこの二人の要求にどのように答えるだろうか。。。。


【そらの感想】
昨年の11月から放送が始まったカン・ジファン&キム・ハヌル主演の『90日、愛する時間』最終回を見終えました。

視聴率ダントツ最下位のドラマではありましたが、終わってみると涙涙でした

31歳の若さで癌になり余命3ヶ月と宣告された時。。。。
ジソク(カン・ジファン)は妻子よりも、別れてもなお愛し続けているミヨン(キム・ハヌル)と残された時間を過ごしたいと願うわけですが。。。。。

ジソク&ミヨンの視点から見ると2人で最後の時間を過ごさせてやりたいと思う一方ジソクの奥さんと子供、ミヨンの旦那さんを見ているとそれは許されないだろうと思ったり、毎回複雑な気持ちで見ていました。

特にジソクの奥さんは旦那の気持ちを繋ぎとめようと子供を留学先から呼び戻してミヨンの元へ行かせないようにしたり、馬の合わないジソクのお母さんと同居し始めたり、済州島へ旅行へ行ったり必死になっている姿が見ていてとても悲しかったです

ミヨンの旦那さんも最初はホントにいい人だったのですが、ミヨンの心が自分から離れていくのが分かるにつれて別人のように荒れて変わってしまいました。
段々主役のジソクよりもやつれて、旦那さんの方が病気で倒れてしまうんじゃないかと思うくらいでした

いつもは主役2人に感情移入するのですが、今回はサブキャラに結構感情移入してしまい最終回この4人はどうなるのかと思いましたが。。。。



ラスト、そら的には良かったです。。。。

最初は正直ミヨンがジソクの後を追い2人とも死んでしまって終わるのかと思っていたのですが、死ななくて良かったです。
ミヨンは旦那さんが支えてくれて立ち直れると思うし、ジソクの奥さんもジソクが天国に行く前に想いを伝える事ができたし、何よりヘジンがいることできっと立ち直れると思いました。

あぁいうラストだとは予想していなかったので、ちょっとビックリしましたが(やっぱり『ピアノ』のオ・ジョンロクプロデューサーだなと思った演出でした)最後に夫々4人の心の霧が晴れて悲しいけれど、スーとした救われた気持ちで終わる事ができました。

全編通していえば韓国では視聴率はずっと一桁台だったのですが、そらは嫌いではなかったです、このドラマ。
(そらが未婚者だからかもしれませんが、結婚していたらまた感想が変わっていたかも
それに4人夫々に感情移入してしまう位、カン・ジファンCを始めキム・ハヌルC、チョン・ヘヨンC、ユン・ヒソクCが上手かったし。

どこか字幕付で放送してくれないかぁと思っているくらいです。


この「一日ほどに」も今日で聞き納めでした。。。


近々、サントラを買う予定です。(このサントラもお薦めです。)


『90日、愛する時間』公式サイト

スポンサーサイト
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。