韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『美しき日々』
美しき日々 DVD-BOX 1 美しき日々 DVD-BOX 1
パク・チャンシク、ユン・シネ 他 (2004/04/21)
バップ
この商品の詳細を見る

【出演】
イ・ビョンホン、チェ・ジウ、リュ・シウォン
【あらすじ】
レコード会社の御曹司ミンチョル(イ・ビョンホン)と、異母弟で医学生のソンジェ(リュ・シウォン)。施設育ちで姉妹同様のヨンス(チェ・ジウ)とセナ。運命に導かれ出会った4人の若者が、互いに愛し合い、時に傷つけあいながら、愛と希望に満ちた明日を求めて生きていく。音楽業界を舞台に、心に傷を負った若者たちのさまざまな愛のかたちを描いたラブ・ストーリー。

【そらの感想】
やっぱこのドラマの見所といったら明音レコード社長の「ヤン・ミミ」でしょう(いきなりですがっ)

ストーリーの舞台が「音楽業界」という事もあって(そら好み)かなり期待していたんだけど、音楽業界が舞台って割には「華やかさ」がないっていうか。。。一言でいっちゃえば地味っていうか。
あまり、好きなドラマではなかった。

たぶんソンジェにだいぶ肩入れしてドラマを見ていたんで、ミンチョルとヨンスが好きになれなくてあんまりドラマに入り込めなかったっていうのもあるかも。

けどストーリーはさておき、やっぱり話が戻ってしまうけど強烈キャラ「ヤン・ミミ」。
彼女のおかげで何とかリタイヤすることなく完走できたと思う。
毎回、度肝を抜くど派手な衣装での登場でこれを見たいがためにドラマ見てたから。
でも居なくなるときはあの派手さとは裏腹にサラ~と消えていってしまって、ちょっと悲しかった

最終回なんてドタバタ喜劇みたいなもんで、今にも死にそうだった慢性骨髄性白血病のヨンスは治ってセナの復帰イベント?にも来ていたり。そしてそこでセナが歌ったのが「ヘブン」って華々しい復帰で歌う曲が前の曲の「ヘブン」でいいわけぇぇぇぇ
普通、新曲でしょう
ホント最終回でズドーンと撃沈したドラマだった。

このドラマについてはあんまり書くことがないので、この辺で。
(イ・ビョンホンssiとジウ姫のファンの方なら、このドラマの良さをいくらでも語れると思いますが、そらにとってはこれでいっぱい×2です

『美しき日々』公式サイト
スポンサーサイト
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。