FC2ブログ
韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
あんにょん、テイナァ~
58720_l.jpeg

今日はコン・ユくんの話題をもうひとつ。

今日からMBCで放送スタートの『ある素敵な日』の第1話を見て見ました。

一言で言っちゃえば「あんにょん、テイナァ~です。
もう高校生の彼はどこにもいませんでした。

この写真の通り「大人の男性」でした。

お話はコン・ユくんとソン・ユリちゃんは兄妹のようで。
兄のコン・ユくんはオーストラリアに住んでいて、妹を探していて
その妹ソン・ユリちゃんは里子?に出されたのかお金持ちの家の子
になっているみたい。
でも、その家も問題ありって感じで。。。
お兄ちゃんはちょっと危ない感じだし、お母さんは死んだ娘の代わり
でしか見えてないし、お父さんは家族に感心なしに見えたなぁ・・・

第1話は「妹が見つかった!」っていうところで終わったんだけど。

イノライフの記事にも載っていたけど、今回のコン・ユくん
「妹を守る兄!」って感じでテインの時とはまた全く違いますが、やっぱカッコイイです

『ある素敵な日』公式サイト

スポンサーサイト



page top
『乾パン先生とこんぺいとう』
Lkpsbtost.jpeg
「乾パン先生とこんぺいとう」オリジナルサウンドトラック (韓国盤)

【出演】
コン・ヒョジン、コンユ、キム・ダヒョン、チェ・ヨジン
【あらすじ】
誰かに手を差し伸べてもらいたくて、誰かにここから出してもらいたいと叫びたかったボリ(コン・ヒジョン)に手を差し伸べた、チ・ヒョヌ(キム・ダヒョン)先生。ボリはチ・ヒョヌによく見てもらおう、認めてもらおうと血のにじむような努力を始める。ついに臨時教師としてチ・ヒョヌ先生のもとへ行くことになったボリ。しか学校のボスでイケメンで成績優秀のパク・テイン(コン・ユ)…自分と同じ苦しみを抱えているようなテインが気になるのだが…

【そらの感想】
テインに恋しちゃいました

こちら、全話見たわけでなく途中の9話から視聴。
・・・というのも友達が録画を始めたのが9話目からで
借りる気は全然なかったんだけど「9話目からでも絶対ハマれるよ」という友達の言葉を
「いやいや~、途中からになっちゃうしドラマのストーリーが分かんないでしょ」と思いながらも一応借りて半信半疑で見始めたんだけど。。。

友達の言葉にウソ偽りはなかった

完全にやられました

最初、ポリは高校時代から好きだったヒョヌ先生と両思いになって、めでたく付き合い始めるんだけどテインの猛烈なアタック(若さよねぇ~)に、次第にテインの方に惹かれ始めるんだよねぇ~。
20060531204143.jpg
空港でこ~んなことするんだよ~カワイイ
しかしテインはこんなオトボケばかりではないのです。
ポリが困っていたらすぐに駆けつけ助けてあげるんです!

ホント高校生!?っていうくらいカッコイイです
ヒョヌ先生より頼りになります

最後はもちろん、ハッピーエンドで終わるんだけどそこに行くまでには
先生と生徒っていう壁や婚約者のヒョヌ先生との別れ(なんか別れ方はハッキリしない感じだったけど。。。ヒョヌ先生、ちょっと勘違いしてたもんね)テインの両親の反対etc・・・
があって前半の学園ドラマから恋愛ドラマへ変わっていったって感じかな。
(って前半見てないから、よく分かんないだけだけど

このドラマ、韓国でもDVD-BOX化されていないし日本でも勿論BOX化されてないんだよね~。
あぁぁ~こんな面白いドラマBOX化しないてはないのにぃ~。

『乾パン先生とこんぺいとう』公式サイト 
page top
『宮』地上波放送へ向けて大詰め!
200605300000381insert_1.jpeg

チュ・ジフンとユン・ウネが本格的な日本市場攻略に乗り出した。

今年3月末に最終回を迎えたMBC人気ドラマ『宮』は、最近日本の某配給会社と版権輸出契約を結び、日本内での放送を予定している。
詳しいことはこちらから

先日m-netでの放送が決まった『宮』ですが、
地上波放送へ向けての交渉もあっていたのですねぇ~

テレビ東京、フジテレビ、テレビ朝日

と最後の交渉を行っている。

ということで3社まで絞り込まれているようです
関東圏内の放送になってしまうかもしれませんが、その後BOX化されるのを期待しつつ結果を待ちたいと思いま~す

それにしても『宮2』の出演者、なかなか発表になりませんね。
こっちの方が気になります
page top
『ガラスの靴』
ガラスの靴 DVD-BOX Vol.1 ガラスの靴 DVD-BOX Vol.1
キム・ヒョンジュ (2004/11/05)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

【出演】
キム・ヒョンジュ、キム・ジホ、ソ・ジソプ
【あらすじ】
韓国で平均45%という驚異的な視聴率を記録したTVドラマ。同じ財閥の孫として生まれながらある交通事故で生き別れになり、まったく違う環境で生きるテヒとユニ。15年後、再会したふたりは深い愛憎に翻弄される。

【そらの感想】
本当にいいドラマだった

40話という長編にも係わらず、最後まで飽きることなく見ることができたのはストーリーが最初から最後までしっかり出来上がっていたからだと思う
(視聴者の意向によってストーリーが変わっていくのが当たり前の韓国ドラマにしては珍しい~

韓ドラでありがちな最終回に「えぇぇ~ガッカリ」ということもなく、悲しかったけれど最後は何か心が温かくなる(この終わり方で良かったんだと納得)ドラマだった。

才色兼備で妹思いの姉テヒ、記憶喪失になり貧しいながらも明るく素直に育ったユニ、そのユニをぶっきら棒だけど優しく明るく見守るチョルン、復讐のためにテヒに近づいていたはずが妹ユニに惹かれていき苦悩するジェヒョク。

この4人の想いが交差して見てて切なかった
特にチョルンオッパ(ソ・ジソプ最高
ソヌへの想いがヒシヒシと伝わってきて後半は泣きっぱなしだった。

こんなに想っているのに、それなのにぃぃぃ~

最後はあぁぁぁ~

韓国45%、台湾40%、ベトナム83%の視聴率をマークしたっていうのも頷ける
この『ガラスの靴』40話と長丁場だけど、韓ドラファンの人には押さえてもらっておきたい作品。
page top
『美しき日々』
美しき日々 DVD-BOX 1 美しき日々 DVD-BOX 1
パク・チャンシク、ユン・シネ 他 (2004/04/21)
バップ
この商品の詳細を見る

【出演】
イ・ビョンホン、チェ・ジウ、リュ・シウォン
【あらすじ】
レコード会社の御曹司ミンチョル(イ・ビョンホン)と、異母弟で医学生のソンジェ(リュ・シウォン)。施設育ちで姉妹同様のヨンス(チェ・ジウ)とセナ。運命に導かれ出会った4人の若者が、互いに愛し合い、時に傷つけあいながら、愛と希望に満ちた明日を求めて生きていく。音楽業界を舞台に、心に傷を負った若者たちのさまざまな愛のかたちを描いたラブ・ストーリー。

【そらの感想】
やっぱこのドラマの見所といったら明音レコード社長の「ヤン・ミミ」でしょう(いきなりですがっ)

ストーリーの舞台が「音楽業界」という事もあって(そら好み)かなり期待していたんだけど、音楽業界が舞台って割には「華やかさ」がないっていうか。。。一言でいっちゃえば地味っていうか。
あまり、好きなドラマではなかった。

たぶんソンジェにだいぶ肩入れしてドラマを見ていたんで、ミンチョルとヨンスが好きになれなくてあんまりドラマに入り込めなかったっていうのもあるかも。

けどストーリーはさておき、やっぱり話が戻ってしまうけど強烈キャラ「ヤン・ミミ」。
彼女のおかげで何とかリタイヤすることなく完走できたと思う。
毎回、度肝を抜くど派手な衣装での登場でこれを見たいがためにドラマ見てたから。
でも居なくなるときはあの派手さとは裏腹にサラ~と消えていってしまって、ちょっと悲しかった

最終回なんてドタバタ喜劇みたいなもんで、今にも死にそうだった慢性骨髄性白血病のヨンスは治ってセナの復帰イベント?にも来ていたり。そしてそこでセナが歌ったのが「ヘブン」って華々しい復帰で歌う曲が前の曲の「ヘブン」でいいわけぇぇぇぇ
普通、新曲でしょう
ホント最終回でズドーンと撃沈したドラマだった。

このドラマについてはあんまり書くことがないので、この辺で。
(イ・ビョンホンssiとジウ姫のファンの方なら、このドラマの良さをいくらでも語れると思いますが、そらにとってはこれでいっぱい×2です

『美しき日々』公式サイト
page top
『1%の奇跡』
1%の奇跡 DVD-BOX 1 1%の奇跡 DVD-BOX 1
カン・ドンウォン (2005/10/28)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る

【出演】
キム・ジョンファ、カン・ドンウォン
【あらすじ】
財閥会長の遺言状をめぐり、しぶしぶ契約で恋人関係になった財閥の御曹司チェイン(カン・ドンウォン)と平凡な中学教師タヒョン(キム・ジョンファ)。衝突しながらも微妙に変化していく2人のロマンスの行方は・・・。

【そら的感想】
少~し後半、中だるみしたけどまぁテンポ良くサクサク~と見れて面白いドラマでした♪

けどこのドラマ、真の主役はチェインのお爺様だったのかもっていうくらい恋のキューピットでハラボジ大活躍!
最終回もしっかりハラボジがまとめて終わったしね。
(『1%の奇跡』のタイトルの意味も「なるほど~」って納得の説明もあるしね。)

まっ、ハラボジの話はここまでにしておいて・・・・

ストーリーの方はチェイン(カン・ドンウォン)とタヒョン(キム・ジョンファ)の恋愛ドラマなんだけど2人だけの恋愛ドラマでもないんだよね。。。タヒョンの親友、お兄ちゃん、チェインの妹、従兄弟、チェインの親友・・・と恋愛が芋づる式(ちょっと表現が悪いけど)に続いていくのね。(ちょっと飽きちゃって、そこが中だるみした原因なんだけど。)

その辺りを除けば頑固一徹わがままチェインがタヒョンに惹かれていくにつれて、ヤキモチ焼いてちょっかいを出すシーンとかはかなり可愛いかった
いつもは怒鳴ってばかりのチェインだから時より見せる優しさとか笑顔にやられちゃうんだよね~
(ホントこのドラマでのカン・ドンウォンくん可愛かったから一気にファンが増えたと思うよ!)

ドラマはラブストーリー中心だったけど家族の絆や大切さを考えさせらるドラマでもあったから家族でみてもいいんじゃないかな。

ドンウォンくんのファンならモチロン、ファンじゃなくてもお薦めしたい作品のひとつです

『1%の奇跡』公式サイト
page top
『兄嫁は19歳』
285f8d8b_19SAI.jpeg

【出演】
キム・ジェウォン、チョン・ダビン、ユン・ゲサン
【あらすじ】
片思いをする医者からびっくりするようなアルバイトの依頼を受け、契約結婚をしたハン・ユミン(チョン・ダビン)が、同い年の義弟と危うい恋に落ちるというラブ・コメディー。また、一人前の社会人になろうともがく若い世代の姿を描き出し、見る者に勇気を与える、元気一杯の作品。

【そらの感想】
いやぁ~面白かった

っていうか最初はキム・ジェウォンくん見たさに見始めたんだけど、いつの間にかユン・ゲサンくんを見るためのドラマにすり替わっていたのよね~
スンジェ?ゲサンくんに見事にやられてしまいました
(このドラマみてユン・ゲサンくんファンになった人も多いはず!あのドラマ見たらゲサンくんファンになっちゃうよ
また笑った顔とか切ない顔がいい
(ちょっと『乾ぱん』のテインの雰囲気に似てるかも)

当初の設定ではジェウォンとゲサンは兄弟逆の設定だったらしいんだけど、ジェウォンくんががこれまでの役と似ているという事で兄役にまわったらしいのね。ジェウォンの弟役も見てみたかった気もするけど、最初の設定通り弟役していたらここまでハマれたか分からないなぁ。

ドラマの方はラブコメといえばラブコメかな・・・・
最後もハッピーエンドで終わったし。(感想になってないか

あとこのドラマでお薦めなのはやっぱりOSTでしょ。
16706_l.jpeg

モチロンお薦めするからには持っています!
01. Say Yes (Marry-M)
02. 愛した記憶(キフ)
03. ユミン Theme (Humming)
04. 半分の愛(キフ)
05. Love Theme I (Piano Solo)
06. また一日を飲み込むよ(Marry M)
07. また始めよう(ユ・ハジン)
08. Main Title (Humming)
09. 微笑の中の涙(シム・ジョンフン)
10. Sad Theme (Piano Solo)
11. 理解してくれるかい (キフ)
12. Love Theme Ii (Guitar Solo)
13. これからは (シム・ジョンフン)
14. Main Theme (Piano Solo)
15. 君が笑うじゃないか(シム・ジョンフン/ パク・ポユン)

しかし最後にチョン・ダビンちゃん「屋根部屋のネコ」と比べ物にならないくらい綺麗になっていた



page top
『頑張れ!クムスン』 第10~15話
前回までは幸せの絶頂だったのに
怒涛の展開です!
page top
思い出しながら・・・
以前にも書いたようにHPを閉鎖するにあたり、今までみたドラマの感想をこちらに移しています。

最初は移すだけにしようと思っていたのですが、読み返しているとあちこち修正する箇所がでてきてまして、結局ほとんど書き直しております。

まだまだ完全移行までは時間がかかりそうですが、ちょっとピッチをあげて記憶が薄れてしまう前にドンドンアップしていきたいと思います。

意気込みだけはいつもいいんですけどね
page top
『秋の童話』
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX 秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX
ソン・スンホン (2003/05/21)
バップ

この商品の詳細を見る

【出演】
ソン・スンホン、ソン・ヘギョ、ウォンビン
【あらすじ】
両親や頼もしい兄ジュンソ(ソン・スンホン)に愛され、何不自由なく育った金持ちの娘ウンソ(ソン・ヘギョ)は、交通事故をキッカケに、子どもの時クラスメートのシネ(ハン・チェヨン)と病院で取り違えられていた事を知る。これまで金持ちのウンソに嫉妬してきたシネは、ウンソを追い出しのウンソの家族たちと渡米。一方、貧しいシネの家で辛い毎日を送るようになる。そして10年後、ホテルで働くウンソは、兄のジュンソと再会。ホテルのオーナーの息子テソク(ウォンビン)に愛されながらも、ジュンソに惹かれるウンソ。いつしかふたりは愛し合うようになる

【そらの感想】
ユンソクホ監督の四季シリーズ、第一弾。秋をテーマにした『秋の童話』
私が韓ドラにハマるきっかけとなった作品がこれ

ホント「こんなに見事にハマるとは!」ってのが正直な感想。
女優さんたちは綺麗だし、男優さんたちはカッコイイし。
ストーリーは一昔前の日本のドラマのようなんだけど、それが韓国語での台詞だから妙に新鮮に見えてね
(多分これ吹替えで見てたら、そらの韓流ブームはとっくに終わってたと思う。)

特に主人公のソン・スンホンとソン・ヘギョの2ショットのシーンの美しいこと。
10年後渡し舟で偶然すれ違うシーン。
es01.jpeg

(これこれ!特にウンソが黄色い傘をさして遠くを見ているシーン)
そして最後に木の下で2人で結婚式を挙げるシーンは本当にため息が出るほどだった。

あと忘れてならないのが、ウンソの少女時代を演じたムン・グニョンちゃん。彼女に何度泣かされたことか
特に自分が取り違えられた子だと分かって、本当のお母さんの所に行くんだけど、なかなか本当のお母さんを「お母さん!」と呼べなくて。。。
でも、迎えにきてくれた育てのお母さんに別れをつげて本当のお母さんの所へ駆け寄って「お母さん!」と抱きつくシーンはもう号泣だった。

あぁ~今思い出してもやっぱりいい!『秋の童話』(このタイトルも好き)
四季シリーズの中で今のとこ1番かも(まだ『春のワルツ』見てないけど)

ただ最終回のジュンソのあのシーンは是非両論あるようで。。。
でもジュンソとウンソのことを思えば、あれで良かったんじゃないかなと思う。(残された家族は辛すぎるけど・・・)

また秋になったら見直そうかな・・・・
page top
『ガラスの華』
all_b_09_20041111144141.jpeg

ガラスの華 DVD-BOX / イ・ドンゴン
【出演】
キム・ハヌル、イ・ドンゴン、キム・ソンス
【あらすじ】
日差しの眩しい日、幼いドンジュ、キテ、ジスは聖堂の中で永遠に共にあろうと誓う三銃士の誓約をする。しかしドンジュは幼いときに川で失踪し行方不明となる。それから12年後・・・
ドンジュはユウイチという日本人になって帰国。ギテ、ジスと再会し物語は三角関係へと進んでいく。

【そらの感想】
まず20話は長すぎ!充分16話でまとまる話だった!
とにかくこのドラマを見るのは体力が必要だったよ。
睡魔と闘わないといけなかったからね

あと日本市場をあまりにも意識しすぎて失敗したって感じかな。
1、2話とか神戸とかバンバン出てきたり、日本人キャストも何人か出ていたんだけど結局あまり意味がなかったみたい
ストーリーに絡んでこなかったもんね。
やっぱり、韓国ドラマには韓国人の俳優さんだけでいいんだよ。
無理にに日本人のキャスト入れなくても脚本がよければ見るんだし!

最初、放送が決まった時はキム・ハヌル&イ・ドンゴン共演でとても楽しみにしてたけど蓋をあけたらガックシだった
ハヌルっち、上手いんだけどやっぱりハツラツとした役が似合う気がする。
あんな二人の男性の中をウジウジと行ったりきたりするのは似合わない

それにしてもこのドラマ、ギテが可哀相すぎ~
ドンジュが行方不明になってからの12年間、ジスを助け支えてきたのに、結局ジスはドンジュの元へ行くし病気になるし、最後は海に入って死んじゃうし。
そりゃあんまりだぁ~

また最終回、結局ドンジュとジスは別々の道を歩むことを決めるんだけど「12年後に会おう。。。」って!(それはドンジュが12年ぶりに戻ってきたかららしいけどさ。ギテはもう、戻ってこないって!)
小学生の時からの12年後とは訳が違うのよ

けど、あのまま2人はハッピーエンドで終わるわけにはいかなかったよね・・・
なんだか結局誰も幸せになれず可哀相だったかも。。。。

でも、まっ無事なんとか見終えたし『ガラスの華』の感想はこれくらいにしておきま~す。

『ガラスの華』公式サイト




page top
CMも気になるところだけど・・・
e2232689_34.jpeg

カム・ウソン&ソン・イェジンカップルが、ドラマ『恋愛時代』の日本放映に先駆けて、日本でCMが放送されることになった。最近人気を博して幕を閉じた『恋愛時代』のカム・ウソンとソン・イェジンは、日本化粧品会社「銀座ボヌール」の新石鹸「Synergy Soap」のCMにキャスティングされて、25日一山のスタジオで撮影を終えた。
詳しいことはこちらから


モチロン、このCMも見てみたいけど気になるのはやっぱり『恋愛時代』が「いつ、どこの局で放送になるか!」ってこと。最初は張りきって見てたけど、途中リタイアしてしまって。
でも最終回だけは見とこう~♪と思ったら、今度はSBSが映らず泣く泣く断念

もう最終回が気になって気になって

KNTVだったら韓国で放送真っ盛りの頃に「放送決定!」情報が流れるけど、結局このドラマはそんな情報が流れることなく終わってしまったし。。。(KNTVの線は消えたかな・・・)

とすると『夏の香り』つながりでWOWOWも考えられる!?

う~ん、一体どこで放送なんだぁ!
page top
『頑張れ!クムスン』 第7~9話
結婚おめでとう
良かったねぇ~クムスナァ
page top
コン・ユくん1年ぶりのドラマです。
58539_l.jpeg

そらはちょっと前に『乾パン』を見て(しかも途中の9話くらいから)そして今週友達から借りてOSTを聞いているのでまだまだ「テイナァ~」モード真っ最中だったりするのですが

韓国では既に放送から1年も経っているんですよねぇ。

あの頃は短い髪で学生服がよく似合っていましたが、今回のドラマは大人の男性って感じです。学生服から卒業ですかねぇ
(『乾パン』の時も実年齢は大人だったんですけどね

6月1日、いよいよスタートする『ある素敵な日』。
まず初回は見てみたいと思います!

初回、コン・ユくんが画面に映ったら「テイナァ~」って言っちゃいそう

本日の制作発表のもようはこちらこちらから。
page top
『頑張れ!クムスン』 第4~6話
p_0216_03.jpeg

『宮』『マイガール』後遺症でなかなか新しいドラマを見る気になれず・・・・
『頑張れ!クムスン』も3話で止まっていましたが、今日から気分一新
復活ということで一気に3話見ました!

次男おもしろすぎ
page top
あの『白雪姫』遂にDVD-BOX化?
083b.jpeg

あの『白雪姫』がDVD-BOX化になる!?

K-PLAZA.comに発売情報がアップされているのを発見しました!
発売日は7月28日、価格は25,200円とのことです。

このドラマ、お薦めです
Gyaoの無料放送で見たのですが面白くて面白くて、週一の更新が待ち遠しいドラマでした。

このドラマでの注目はなんといっても『悲しい恋歌』でソン・スンホンの代役を務めたヨン・ジョンフンssi。
この頃はまだ彼の魅力に全然気付いていなかったので「なぜ、ハン・ガインはこの人と結婚したのだろう・・・」とギモンに思っていました。
しか~し、このドラマ見て一気にまたしても惚れてしまったのです。

惚れてしまったと言えば、もう一人。

そうイ・ワンくん。
言わずと知れたキム・テヒ嬢の弟。彼を最初に見たのはご存知『天国の階段』のテファ。
これまた、ヨン・ジョンフンssiと同じくそらの中ではパッとしない俳優名簿に入っていた彼。
それがなんとこのドラマを見てこれまた一気に
全然、テファの時よりあか抜けちゃってめちゃカッコイイ!

ヨン・ジョンフンssi&イ・ワンくんをちょっと苦手としている方もぜひ、騙されたと思ってこのドラマを見て欲しいですぅ
きっと終わる頃には2人の出演している他の作品が見たくなります。
つまり2人に惚れちゃうってことですね

ぜひ機会があったらこの『白雪姫』一度見てくださいね♪
page top
いよいよ今週最終回!
ガラスの華 OST 2 (SBS TVシリーズ) / Glass Picture OST Vol. 2 (SBS TV Series) (韓国盤)
ガラスの華 OST 2 (SBS TVシリーズ) / Glass Picture OST Vol. 2 (SBS TV Series) (韓国盤)
韓国TVドラマサントラ / Korean TV Series Soundtrack (2005/01/28)
Yedang Records

この商品の詳細を見る

いやぁ~長かった
途中、飛ばし飛ばし見ながらやっと昨日19話見終わりました。

いよいよ今週土曜、最終回をむかえます『ユリファ(ガラスの華)』
タイトルの「ユリファ」って響きは好きだったんですけどね。

ちょっと20話は長すぎたね。やっと終るって感じ
ジスがドンジュとギテの間を行ったり来たりフラフラする回が多すぎ!
1、2週見なくても話そんなに進んでなかったし

パッパとどっちにするか決めてくっつけば16話ぐらいで充分終れる
ドラマだったんじゃないの~

出演者は決して悪くないんだけどね、私の好きなハヌルっちも出てるし。
結局のところ脚本が・・・
私好みの脚本ではなかったということだな。

しかしドンジュが見つかるまであんなにジスの事を助けてくれていたギテ
の扱いが酷すぎる~最終回は死んでしまうみたいだし。
(・・・って知ってるんだけどね

こんなに次回が楽しみじゃなかったドラマは久しぶりかも。。。

今週の最終回が終ったら次は何が放送されるんだろう~
早くも気持ちはそっちにいっちゃってるそらです。
page top
サムスン来日決定!
来日情報パート2です。
img_1_1182.jpg


昨日はイ・ジュンギくんの来日情報をお伝えしましたが、
今度は『私の名前はキム・サムスン』のサムスンことキム・ソナssiの来日が決定しました

サムスンがやってきますよ~ヨロブン
トークショーかぁ~撮影の裏話とか聞けるのかなぁ。
あぁ、行きたいなぁ。。。。。

しか~し、またもや東京。
行けるわけがございません


ヒョンビン&ダニエルへニーも来日するんだったら絶対!応募するんだけどなぁ~

詳細はこちら
page top
イ・ジュンギくん、来日♪
20060521193038.jpeg

らっ、来日です!イ・ジュンギssi。

あのチョナンカンと『ホテルビーナス』で共演した彼ですね。

あの頃は無名な彼でしたが、今韓国で彼を知らない人はいないんじゃないかというほど
超有名になりました

そのジュンギくんが23日、日本へ来日することになったそうです♪

凱旋帰国ならぬ、凱旋来日ですね~

その超有名になったきっかけの作品が映画『王の男』
今回の来日の目的は『王の男』のプロモーションの打ち合わせということですが上映は年末か来年はじめということでまだ結構時間ありますよね。

となると他にも何かあるんじゃないかっ!?と勝手に勘ぐっているそらです。
それはもちろん『マイガール』の放送に向けての打ち合わせ。。。とか。
(ジュンギくんもモチロン出演しています)

けど出演者と放送に向けての打ち合わせとかしないよなぁ~とも思ってみたり

局は違いましたが同時期に放送されていた『宮』は既に先日めでたくm-netでの放送が決まったのですが、『マイガール』は今だ情報あがってこずでして。。。

これホントお薦めのドラマなんですけどね~。

あぁぁ~見たいなぁ

イ・ダヘちゃんがもうめちゃめちゃキュートでカワイイんですよ


page top
『ごめん、愛してる』の音楽。。。
今朝やっとですが、先日買っていた「アクターズ・スタイル韓国」の付録として入っていた『ごめん、愛してる』の第1話のDVDを見ました。

これが今地上波で放送されて後々にBOX化されるのかな~
(最後にBOXの発売日が流れたし・・・)

確かに『ごめん、愛してる』のドラマなんだけどちょっとだけ雰囲気が違うような・・・

それはバックに流れる音楽の差し替えのせい
007004001_L.jpeg

ウンチェが韓国に帰ろうとした時、現地の人に騙され荷物を捕られ街を途方にくれて歩いているあのシーン。音楽が差し替えられていました。少しテンポの軽い感じの曲に。
『あぁぁ~なんか違う』と思ってしまいました。

「音楽の差し替え」それは仕方ないことなのかもしれないけど音楽もドラマの一部。場面場面で後ろから静かに流れてくる音楽で何度、涙したことか。(特にこの『ごめん、愛してる』は映像+音楽でひとつの作品だと思っているし。)

一話目にして感じてしまうこの違和感

これは放送が決定した時に「吹替え+カット+音楽の差し替え」の3点セットになることは覚悟していたのに実際見ると・・・

ムヒョクやウンチェ、オードリーやユンのあの悲しみや苦しさ、喜びや幸せがどこまで視聴者に伝わるんだろうと思ってしまいました。

はぁ~朝からボヤいてしまいましたが、そらの独り言だと思って聞き流してください

こう書きながらも一人でも多くの人に見てもらいたいと思っているんだなぁ~これが。。。
page top
ブログ名、変えちゃいました!
突然ですがブログ名、変えちゃいました!
何となくブログのタイトルと中味が全然合ってないなぁ~と前から思ってはいたんですけどね

突然「やっぱ変えよう!」と思いまして本日より

『*韓ドラ日和*』
にブログ名を変えちゃいました♪
(もう、見ての通りそのまんまなんですけどね

リンクやお気に入りに登録してくださっている、ありがた~い貴重な皆々様。
お手数ですがブログ名の変更をお願い致します

これで日常日記のブログとハッキリ区別がついて、本人的には大満足しております。
page top
歌手の俳優進出、そのわけは。。。
200605200000161insert_1.jpeg

MBCドラマ『宮』のユン・ウネ、キム・ジョンフン

歌手のドラマや映画進出は、現在それほど珍しいことではない。以前は、歌手が演技に挑戦すると「歌も中途半端なのに演技までやるのか?」と嫌味を言われたものだったが、今では「あの歌手はいつ演技を始めるんだろうか」と人々の期待を集めるようになった。

 現在、シットコム(シチュエーション・コメディー)が、本格的に俳優業に進出する歌手たちのレッスン場と化していると批判されているように、歌手たちはミニドラマやシットコムなどに一度出演した後、ドラマや映画に本格的に進出するという1つのパターンができあがっている。

 俳優デビューで、ステージ活動以上の成功を収めた歌手たちもいたが、反対に冷酷な現実に苦い思いをした者たちも数多くいた。しかし失敗を経験した歌手たちでも、再度演技に挑戦する道も残っているなど、歌手たちの俳優デビューはすでに芸能界での必須コースとなっている。

 このように歌手たちが演技の世界を目指す最も大きな理由は、歌手活動だけでは生活が苦しいという何ともやるせない現実があるからだ。

詳しいことはこちらから


確かに。何気に見てたけどユン・ウネちゃんもキム・ジョンフンくんも元は歌手ですもんね。
(今も歌手か!)
歌手と俳優の二束のわらじをはくのには、こんな理由があったんですね。

歌手でどれほど人気があっても演技はまた別物ですからね。。。
歌手の皆さんも大変です

それを思うとジョンフンくんは『宮』でユルグン役を見事に演じて俳優として良いスタートをきれたのではないでしょうか!
ユン・ウネちゃんもね♪
(けどUNが解散した時はちょっと悲しかったです。。。でもソロで歌は続けるみたいなので演技と同様に頑張って欲しいですね)

それからチュ・ジフンくんのように「モデル→俳優」っていうパターンも益々増えていきそうですね。
page top
祝!祝!祝!祝!祝!『宮』
5555.jpg

『宮』がm-netにて放送決定!

まさかm-netで放送とは!
想定の範囲外でした(もう古い!?この使いまわし
詳細があがっていますので詳しくはこちらからどうぞ!

いやいや!
かなり興奮気味のそらです


あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~待ち焦がれていた字幕つき放送。
シングン、ユルグン、チェギョンが見たい!

しかし見れる環境ではない
うぅぅ~どうしよう

とりあえず部屋で一人、大興奮中の気持ちを落ちつかせる為に
MVをまた見て一旦冷静になりたいと思います

みなさんも良かったどうぞ

『 MV Perhaps Love~HowL & J』

オモっ!追記です!
朝鮮日報にも放送開始の記事がアップされました。

放送開始の7月1日と2日、つまり第1話と第2話無料で見れるそうです。
(見れないのにかなり番宣してます
page top
『ごめん、愛してる』 ダイジェスト版 第2話
007003054_L.jpeg


今日もダイジェスト版をアップしてくださっていたので
10分間ですが第2話を見ることができました。

第2話ではオードリーの歌のシーン、ムヒョクが地下鉄で
ハングルを読むシーンがカットされていたとか・・・

オードーリーはどうでもいいけど、ムヒョクが地下鉄で
ハングルをたどたどしく読むシーンは入れて欲しかったなぁ~

第2話といえば私のすごく好きなシーンというか映像があって。。。
そこはカットされていなかったみたいで安心しました
page top
『ごめん、愛してる』放送スタート。
007001005_L.jpeg

今日から関東地方で放送が遂にスタートしました。

『ミアナダ、サランハンダ』邦題『ごめん、愛してる』通称『MISA・ミサ』

あぁ~とうとうこの日がやってきてしまいました。
地上波放送はウレシイのですが本日お昼の部は恐怖の吹替え版

こちら地方組みは当然見れないのですが、親切な方々が番宣やら1話目のダイジェストをアップしてくださっているので、先程見てきました。

率直な感想・・・・
page top
『アイルランド』
7.jpeg

【出演】
イ・ナヨン、ヒョンビン、、キム・ミンジュン
【あらすじ】
三歳になった年養子に行ったイ・ジュンア(イ・ナヨン)はアイルランド系家族の中の一員として成長する。医大を終えてインターン生活をしている時、彼女は家族が殺害される現場を目撃する。彼女は極度の恐怖心のため、家族の死から目を反らし、死にゆく家族にどんな医療的処置もできなかった。自責感は日常を粉々に壊した。精神的恐怖は沼のようにジュンアを引きずり込む。

【そらの感想】
う~ん、雰囲気は好きなんだけど苦手なドラマかな。(言ってることが意味不明だけど。)
映像と音楽はすごく好きだったけどストーリーがよく分からなかった。
見ていてもお互いすれ違いで切なくて、なんというか「見るドラマ」というより「感じるドラマ」そんな風に思えるドラマだった。

何度か見るとこのドラマの世界観が分かるんだろうけど、とてもストーリーが重くて2回3回と続けては見れない気がした。。。とにかく独特な世界観のドラマ。

ちょっと変わった韓国ドラマが見たい人にはオススメかもしれない。
(これ以上は感想がない
でもDVD-BOX化にはなっていないんだよね・・・これが。
ヒョンビン&キム・ミンジュンなのにぃ~
(あっ、けど世間様ではそんなに知られている2人ではないかっ
61.jpeg

それにしてもヒョンビン、この前髪を下ろした姿もまたカッコイイこと

アイルランド公式サイト(韓国)
page top
実は・・・
実はホームページを閉鎖してブログ一本化にしようかと考えています。

ちょっと前から考えてはいましたが、GWの旅行記をこっちにアップしたのを気に以前の韓国旅行記とドラマを見終えた感想の方をボチボチとこちらに移そうと決心しました。

あくまでもボチボチなのでいつ終わるかは分かりません

取り急ぎご連絡まで。。。。
page top
『頑張れ!クムスン』 第2話
1話が30分て、なんかいいかも。
サクサクと見れて疲れないし
page top
『頑張れ!私』
p_0216_03.jpeg

遂に『頑張れ!クムスン!』に手を出してしまいましたぁ!
AIIでネット配信が始まっていたのは知っていたんですけど
なんせこのドラマ1話が30分とはいえ、全163話恐ろしく長いです

とても気になってはいたのですが、あまりの長さに尻込みしてしまって

「時間があるときに見よう~」と思っていたのですが、色んな方のレビューを見ても賞賛の嵐
カン・ジェファンssi主演の『花火』も始まったということで、
やっぱりここはひとつクムスンを見始めることにしました!

それにしても163話あるわりには1話目から早い展開でした。
「クムスン!妊娠か!?」というところで終わってしまいましたが、2話目がとても気になります。
気になるといえばあのクムスンの衣装と髪型。
スゴイです一回見たら忘れません。

そしてストーリーもこれから楽しみですが、出演者が豪華。
『大長今』のハン尚宮、ヨリ(この2人が親子役っていうのがどうも
『パリ恋』のキジュの元妻に『私の名前はキム・サムスン』サムスンオンマ、そのほかにも色々な方々が出演されてて脇もしっかり固めているなと思いました。

『頑張れ!クムスン』ガンバッて視聴しますよ

『頑張れ!私』アジャアジャ、ファイティン!



page top
やっぱりダメみたいです・・・
土曜日から始まった『花火』
土曜日はすっかり忘れていたので昨日第2話を見てみました。

・・・が、やっぱりハン・チェヨンssiがダメみたいです私。

っていうか彼女のドラマ『秋の童話』しか見たことないんですけど
顔、変わりました・・・よね!?
あんな、目パッチリでしたっけ。。。
彼女の容姿はともかく朝鮮日報では
『花火』ハン・チェヨン、“第2のサムスン”の予感
と取り上げられていました。う~ん、どうなんでしょう~

カン・ジファンssiも『頑張れ!クムスン!』を見ていれば
きっともっとハマッて見れたのかもしれませんが。。。
なんせ『ラストダンスは僕と一緒に』でのチョイ!?役の病院の
先生のイメージしかないもので。。。

今週土日の3、4話見ようかどうしようか迷ってます。

韓ドラは3、4話からとも言いますし、もう少し頑張ってみようかなぁ~
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG