FC2ブログ
韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『朱蒙』の日本放送はやはりNHK?
やっぱりというのが正直なところですが・・・
NHK、今MBCで放送中の月・火ドラマ『朱蒙』の放送権をねらっているようですね。
詳しい事はこちらから

KNTVが見れないそらにとっては、CMが入らないNHKがやってくれるのはありがたいのですが・・・・

『チェオクの剣(茶母)』のようになってしまったらどうしましょう

バッサバッサとカットの嵐に加えて、あの吹替え
『茶母』ではなくなっていましたもん!
あぁ~『朱蒙』も二の舞になりそうで恐いです。

見たいけど見たくないような・・・
毎回言っているけど、あの「編集&吹替え」どうにかならないのかなぁ~

もし『朱蒙』の放送が決まったら「ご意見・ご感想」にご意見を送ってみるかなぁ。。。
スポンサーサイト
page top
3局の水木ドラマ、人気ダウン?
59961_l.jpeg

地上波放送局の最大激戦地である水木ドラマの人気が、ダウンしている。29日視聴率調査会社TNSメディアとAGBニールセンメディアによれば、放送3局の水木ドラマが、低い視聴率で苦戦している。

28日放送されたMBC『ある素敵な日』は、それぞれ12.9%、12.7%を記録してトップを維持した。しかし先週の13%・14%に比べてると、1%・2%ダウンした数値。競争ドラマであるSBS『スマイルアゲイン』(10.3%/9.2%)と、KBS2『偉大な遺産』(10.1%/8.1%)も例外ではない。 
詳しい事はこちらから


あぁぁぁ~なんとなく分かる気が。。。

昨日は第9話目だった『ある素敵な日』
まぁ、それなりにストーリーは進んだんだけどという展開があったわけでもなく。。。

正直、ちょっとビミョウ
あの平井堅似のキモ~いオッパはソロソロ何かやらかすとは思ってたし。
案の定「薬」飲んで入院したけど
ヒョジュはハヌルとドンハをくっつけようとする演出がアカラサマだし。

コンはあんまし笑わないし・・・

でも最後の子供の頃のシーンはどの回も好き。
あそこで一番泣いてるかも。

モチロン今日の10話目も見るけれどこのままだとリタイヤの可能性も。。。
今日あたりからな展開があるといいなぁ。

それにしても『スマイルアゲイン』『ある素敵な日』『偉大な遺産』どのドラマも出演者は豪華なのにね・・・
やっぱ脚本がイマイチなのかなぁ~
page top
『フルハウス』
15923_l.jpeg フルハウス オリジナルサウンドトラック (韓国盤)
TVサントラ (2006/05/31)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る

【出演】
チョン・ジフン(ピ)、ソン・ヘギョ、ハン・ウンジョン、キム・ソンス
【あらすじ】
両親の遺産として引継いだ‘フルハウス’に暮らすジウン(ソン・ヘギョ)はある日、突然に現れた友達ドグウクが勤める銀行で主催した優秀顧客景品イベントに当選した景品として当たった上海旅行に行くことになる。
上海に向かう機内で超有名俳優イ・ヨンジェ(ビ)の隣の席に座ることになったジウンは慣れない飛行機に酔いヨンジェのシャツに嘔吐してしまう。
なんとか上海空港に到着するが、迎えに来ているはずのガイドはおらず、どうにかホテルに到着するが、部屋は予約もされておらず途方にくれる。
韓国の友達に電話をしても電話に出ず、お金もなく韓国に帰る飛行機代さえない。
仕方なくヨンジェを尋ねて、お金を借りようするが…

【そらの感想】
まず見終わっての感想といえば「フルハウスに住みた~いだったって言ったら笑う?

大きな窓がいっぱいあって掃除は大変そうだし(ドラマ見てて思ったけど)お庭広そうだから草取りも大変そうだし、海は目の前だけどすっごい田舎みたいで街に行くのが大変そうだけど、あのお洒落なお家あこがれますなぁ~

ドラマの中盤から後半はもう、ほとんどあの家の中を行ったり来たりで同じことの繰り返し・・・っぽかったんだけど。
このドラマ苦手な人はトコトン苦手かも。(ちょっと『屋根部屋のネコ』と似てるよね。怒って出て行ったかと思えば、結局帰ってくるみたいなところが)そらは『屋根部屋』も好きだったんで、がっつりハマったけどね~。

それにしてもソン・ヘギョssi、痩せて綺麗になったよね。
『秋の童話』のウンソ役しかみたことなかったんだけど、変わりようにビックリ
色白で背が韓国人の女優さんにしては小さい方だけど、それがまたヨンジェと並ぶとカワイイんだよね

チョン・ジフンssiことピは最初、すぐ怒鳴るしイケ好かない奴って思ったけど段々あの時折見せる笑顔にやられていくんだなぁ~
後半、クールなヨンジェはどこへ?ってくらいヤキモチ焼いてジウンにちょっかい出すとこなんてかなり壺にハマりましたよ♪

このドラマも四角関係なんだけど、そんな悪い人達が出いているわけでもなく、ミンヒョク役のキム・ソンスssiなんてその前に『ガラスの華』見てたから、ドヨ~んとしたイメージしかなかったんだけど、このドラマでは爽やかな人でよかったよ

勿論ハッピーエンドで終わるんだけど、そこに辿り着くまでにはヨンジェの家族と色々あったわけで。。。
なので、最終回にもうちょっとヨンジェの家族との絡みがあると申し分なっかったんだけど、ドラマ自体は面白かったよ♪

オススメ、オススメ

『フルハウス』公式サイト
page top
ネチズン89%、ユン・ウネ「宮2」出演支持
2e4df8a8_Untitled-2.jpeg

MBCドラマ「宮」で大好評を得たユン・ウネのシーズン2参加について89%に至るネチズンが支持している。

音楽ポータルサイトボックスが17日から24日までの8日間ネチズンを対象に’「宮2」でユン・ウネを見たいですか?’という主題でアンケート調査を実施した結果。

総983人のネチズンが参加してその89%にあたる875人が’見たい’と答え、アンケート調査に参加したネチズンの大部分がユン・ウネのシーズン2出演を積極要請している。

現在シーズン2のキャスティングは未確定な状態で、ユン・ウネ側はシーズン2の出演提議が入ればいつでも引き受けると意見を明らかにした事がある。

一方、ユン・ウネは7月24日から放送予定のKBS2新月火ミニシリーズ「ぶどう畑のあの男」でお茶の間に帰ってくる。
(BUNKAKOREAより)

ホント、いつになったら『宮2』のキャスティングの発表があるのでしょうか。

この写真見ると、やっぱりチェギョンはユン・ウネちゃんだよなぁ~って思います

チェギョンはユン・ウネちゃん、シングンはチェ・ジフンくん、ユルグンはキム・ジョンフンくん以外考えられないけど。
意外と予想もつかなかったキャスティングになったりしないでしょうねぇ

パート2のことは静かに見守るとして7月1日よりm-netで放送される『宮』が見れる環境の方は楽しんでくださいね


サランヘ パジダ(愛に陷る)MV
(こっちのMVはメイキング映像のMVっぽくなっています)
page top
『マジック』&『ピアノ』yahoo動画で無料配信
だぁぁ~昨日まででした『威風堂々な彼女』のYahoo動画の無料配信。
ずいぶん前から見ていて、最終回で止まっていたので「これはしめた!」と思っていたのにぃ~!

パッ君見てて、すっかり忘れてました

あぁぁ~これでまたいつか放送があるときを待とうと思っていたら、会社の先輩がレンタル視聴を始めたらしいのです!
「やったぁ~
もう早速、先輩が最終回見終わったら、まわしてもらうことにしましたよ!

ふふふっ、良かった。これで一安心です

・・・でそのYahoo動画の無料配信を見てたら新しいドラマがアップされてました。
『マジック』『ピアノ』です。

『マジック』はすでに見終わっていますが、そらは嫌いじゃないです。
(結構、ブロガーさんの評価はイマイチなんですけど)
『ピアノ』はこれまたGYAO→レンタルで見ていたのですが6話で止まってまして、これを気に再び復活したいと思います

page top
パッ君には落ちなさそうです!
昨日『わが家』を見終わり本格的に
『波乱万丈ミスキムの10億作り』を見始めたけど

たぶん、パッ君には落ちないと思います

ドラマはなかなか面白いし、パッ君の行動はかなり笑えるけど

パッ君、どう見てもイケメンではないんだな・・・・これが

役の設定ではすっごいイケメンみたいになってるけど・・・
う~ん、ビミョウだよ。

でもミン・ジョンホ様の時はカッコよかったんだよなぁ~
あのお髭姿が似合ってたってこと?
チ・ジニssi現代劇より時代劇が似合ってこと?
page top
『わが家』
わが家 スペシャルDVD-BOX わが家 スペシャルDVD-BOX
キム・ジェウォン (2005/03/11)
K-PLAZA.com

この商品の詳細を見る

【出演】
キム・ジェウォン、キム・レウォン、ユミン、キム・ヒョジン
【あらすじ】
2001年放送の韓国ドラマ。頑固者で口うるさいけれど家族思いのパパ(ジュ・ヒョン)とママ(パク・ウォンスク)、優等生の長女ハナ(パク・ソルミ)、落ち着いた長男ウリ(キム・ジェウォン)、パパと衝突しながら音楽活動をしている末っ子のキョレ(イ・ヒョンギュン)、そして家族を暖かく見守るおばあちゃん(サ・ミジャ)。彼ら家族が織り成す悲喜こもごもの出来事を通して、現代社会では失われつつある家族の絆を堂々と描いたファミリードラマ。

【そらの感想】
久々に良いホームドラマを見た気がするよ
2001年の作品だけど全然古くなくて、むしろ今見るべき作品じゃないかな。
(特に殺伐としている現代社会の日本で
家族ってこうだよねって思い出させるドラマだったよ。

あと出演者でいえば、キム・ジェウォンssiとキム・レウォンssi。
さすがに2人とも若いしカワイイ
ウリは恋人のダインとの事でお母さんからすごく反対されて可哀相だった。
(でもお母さんからすると子供の事を心配するのは当たり前のことだし。)
けど最初の大人しくてしっかりした長男ウリもダインと出会って、ちょっと暴走する時もあったけど、きちんと自分の意見を言って理解してもらおうとする姿勢は成長したねぇ~ウリィと思ったよ。

そして途中から下宿生として登場するキム・レウォンssi。
今まで、ちょっと頼りない(どっちかって言うと「ひも」みたいな)役しか見たことがなかったから、ちょっとワイルド系のレウォンssiは新鮮だったよ。
短髪も似合っていたし
ウリもいいけどヨンヒヨンもいいねと思いながら見てたんだぁ。

あとユミンssiこと笛木優子ちゃん。
耳が聞こえない役で手話と筆談での演技だったけど。
良かったそしてこれまたカワイイのよ
ニコっと笑うとえくぼが出来て。
ウリじゃなくても守ってあげたくなる感じ。

『わが家』なかなかお薦めですよ♪

『わが家』公式サイト

page top
『ごめん、愛してる』
ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版 ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版
ソ・ジソブ (2006/08/02)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

【出演】
ソ・ジソプ、イム・スジョン、ジョン・ギョンホ
【あらすじ】
幼い頃オーストラリアへ養子に出されるものの、養父母にも捨てられ、ストリート・チルドレンとして野生児のように育ったチャ・ムヒョク(ソ・ジソプ)。初恋の人の命を救ったときに撃たれて銃弾は、彼の勲章になっている。だが、彼を支えてくれていた初恋の人は、メルボルンの彼女のもとを離れ、彼を捨てた非情な祖国へ帰れと言い放つ。そして韓国に戻ったムヒョクは彼の出生にまつわる事実を知ることになる。そこから運命的な復讐劇が始まる。

【そらの感想】
こんなに苦しくて心を揺さぶられたドラマは初めてだった。

それまでもソ・ジソプssiの出演するドラマはいくつか見てきたけれど、これ程キャラと同化した作品は初めてだっと思う。

「チャ・ムヒョク=ソ・ジソプ」

ドラマを見ている感覚ではなくてTVのブラウン管を通して、チャ・ムヒョクという一人の人間の母への復讐、飢えていた愛情、ウンチェへの愛そして迎える死を見ていたような感じだったよ

またウンチェ役のイム・スジョンssiもやっぱりウンチェにしか見えなかった。ムヒョクの愛する人でもあるけど、そらにはムヒョクのもう一人の母親のようにに見えたよ。ウンチェの愛情って愛する人への愛っていうより、母親の子供に対する愛情って感じなんだよね。
だからムヒョクもウンチェに惹かれていったのかなぁ~なんて。

未だに「雪の華」のイントロが流れてくるだけで泣きそうになるし、まだこのドラマを越える作品には出逢えていないっていうのが正直なところ・・・

衝撃的なラストは是非両論だったけど、そらはあれで良かったと思う。

この夏『ごめん、愛してる』DVD-BOXが発売になるし、願わくばぜひ地上波放送を見た方もノーカット版のDVDをもう一度見て欲しいと思う。

『ごめん、愛してる』公式サイト

632761225812220005_632761225811906787_tmpImg0000592511.jpg

page top
『フレンズ』
フレンズ ― メモリアル・ボックス フレンズ ― メモリアル・ボックス
深田恭子 (2002/05/24)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

【出演】
深田恭子、ウォン・ビン、イ・ドンゴン
【あらすじ】
香港旅行でひょんなことから出会った映画監督志望の青年キム・ジフン(ウォンビン)と智子(深田恭子)。夢を語り合い、互いに惹かれていく2人だが、ジフンの兵役、家族観の違い、両親の反対など、さまざまな壁に阻まれてしまう。離れ離れになっても想いを育てていく2人。ジフンが智子をモデルに撮影した映像が、やがて彼らの夢をつないでいく…。

【そらの感想】
当時、2夜連続で放送されたこのドラマ。
韓国との合作ドラマとは知らず何気に見始めたんだけど、「韓国人の俳優さんがこんなにカッコイイなんて」と驚いたのを鮮明に覚えているなぁ。
ウォン・ビンにイ・ドンゴン。

ウォン・ビンは勿論知らない人はいないよね♪
韓流四天王の1人だし。
イ・ドンゴンはどうなんだろ。今でこそ、「パリ恋」「ガラスの華」etcが日本で放送されて知られるようになったけど、このドラマに出演していたことをみんな知らないかも。
(今よりポッチャリしているしね・・・)
での2人ともどこか日本の俳優さんとは違った雰囲気で素敵だったんだよね~

世間では「冬ソナ」が韓ドラブームの火付け役って言われているけど、そらにとってはこのドラマこそがに火をつけ役の作品だといっていいかも。

このドラマがヒットした後、他の局でも単発で日韓の俳優さんを起用してドラマを作ったけど、「フレンズ」以降のドラマはどれも脚本がイマイチでダメだったね
(単発でない連ドラも今年放送されたけど、正直最悪だった

「フレンズ」は勿論、その当時人気のある2人が主役だったってこともあるだろうけど、日本と韓国の関係、言葉の壁、韓国の兵役制度などただの恋愛ドラマで終わっていないところが良かったんだと思うな。
普通の日本人と韓国人の恋愛ドラマで終わっていたら、ここまでハマらなかったよと思う。

このドラマも見る機会があれば押さえておいて欲しい作品だなぁ。
page top
『冬のソナタ』
冬のソナタ DVD-BOX vol.1 冬のソナタ DVD-BOX vol.1
チェ・ジウ (2003/08/21)
バップ

この商品の詳細を見る

【出演】
ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ、パク・ヨンハ
【あらすじ】
韓国・春川(チュンチョン)の女子高生ユジンと転校生チュンサンの初恋は、チュンサンの事故死の知らせによってピリオドが打たれる。10年後、幼なじみのサンヒョクと婚約しているユジンの前に、女友達のボーイフレンドとして現れたミニョンは、チュンサンとうりふたつだった。多くの人を傷つけると知りつつも、抗しがたい力で惹かれあうユジンとミニョンだったが、衝撃の事実が次々と明らかになっていく…。

【そらの感想】
言わずと知れた韓流ブームの火付け役ともいえる作品。
世のアジュンマやアガッシ達を虜にしてしまったぺ・ヨンジュンssiの代表作。

そらはペ・ヨンジュンssiのファンというわけではないのでカッコイイ惚れたとまではいかなかったけど、あの眼鏡に茶髪そしてミニョン巻きと命名されたマフラーにはかなりのカルチャーショックを受けたね。

なんせまだその頃は『秋の童話』しか見てなかったから、スンホニの黒髪&ちょっと地味目の衣装しか知らなくて、ミニョンssiのいでたちにはちょっと驚いたよ

男性俳優も女性俳優も背が高くモデルみたいだし、衣装も派手ではないけどドラマにテーマカラーにあった落着いた色合いでかなりの好印象だったね。

ドラマ自体の感想はあえて書かないけど。

ユンソクホ監督作品の中では3番目かなぁ~
一番目は『秋の童話』で二番目は韓国版『夏の香り』そしてこの『冬のソナタ』の順かな。ノーカット版を見れてたらもっと上位にくるかもしれないけど。
逆に『春のワルツ』見たら最下位になっちゃうかも。

「純愛」に浸り涙したいなら、やっぱり一度は見ておいた方がいい作品かも。いいドラマだと思うしね

『冬のソナタ』公式サイト
page top
『秘密』
秘密 DVD-BOX 秘密 DVD-BOX
リュ・シウォン (2004/09/17)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る

【出演】
キム・ハヌル、リュ・シウォン、ハ・ジウォン
【あらすじ】
孤児だったヒジョン(キム・ハヌル)はジョンマンに引き取られ、ジョンマンの娘ジウン(ハ・ジウォン)と姉妹のように育った。辛い過去を背負いながらも、アパレルショップで働きながらデザイナーとしての成功を夢見る姉。一方貧しい家庭に育ちながら、わがままで虚栄心に満ちた駆け出しスタイリストの妹は、ヒジョンと惹かれあうアパレルショップの跡取り息子ジュノ(リュ・シウォン)にアプローチをしかける…。


【そらの感想】
ストーリーは嫌いではなかったんだけど、あのリュ・シウォンssiの短髪の髪型がちょっとダメだった。
やっぱ王子様のイメージがあったからね
(新鮮といえば新鮮なのかもしれないけど・・・・)

あと妹役のハ・ジウォンssiの演技が真に迫りすぎて怖かった
似合うよねぇ~ああいう気の強そうな役。でも嫌いではないんだな、彼女。

あと何といってもこのドラマにハマれなかった最大の理由は、キム・ミンジョンssi。
あのオルグルがぁぁぁぁ、ダメでした
ハヌルssiと後半になっていくんだけど、どうもね
似合わないわけですよ、この2人。

随分に前にこのドラマも見たのでストーリーはイマイチ思い出せない部分もあるんだけど、
大体見ているうちにどんなに
「うっ!?この人は・・・・
と思っていた俳優さんでも最後には慣れてくるはずなんだけど

申し訳ない!!!!キム・ミンジョンssi

あなただけはダメだった。

ということで、なんらコメントになっていない気もするけどドラマはオススメだよ
page top
『ごめん、愛してる』主演ソ・ジソプ来日!
『「ごめん、愛してる」の世界へ-in YOKOHAMA-』
で記事をあげたばかりですが、ブロコリさんの方にも記事&写真がアップされていました。

◆◆【写真】「ごめん、愛してる」主演俳優ソ・ジソブ来日◆◆
◆◆【レポート】「ごめん、愛してる」主演ソ・ジソブ来日会見◆◆

う~ん、最初写真見た時は「痩せたかな?」と思ったけど
こちらの写真を見るとそうでもなかったみたい・・・
(ちょっと、ふっくらしてるかな?)
page top
キム・ソナssi来日映像配信中
15.jpeg

先日キム・ソナssiが『私の名前はキム・サムスン』のプロモの為、
来日記者会見&トークショーを行いましたがその映像がWOWOW
でただ今配信中です

★来日記者会見映像
★トークショー映像

遂に日本語を話すキム・ソナssiを見ることができました
日本語を話すキム・ソナssi・・・なんか不思議な気分です。

「サムスンが日本語しゃべってるよぉ~」みたいな。

噂とおり悠長な日本語でした
全然飾らない感じの人でますます高感度アップしました。
page top
『「ごめん、愛してる」の世界へ-in YOKOHAMA-』
そう今日、金曜日と言えば・・・・

「ごめん、愛してる」の世界へ-in YOKOHAMA
のイベントが横浜で行われました!
19:00までということでもう終わってファンの皆さんは興奮冷めやらぬ中、会場を後にしているころでしょうか

最終的にはウンチェとユナが欠席となりムヒョクだけのイベントになってしまったようですが行かれた皆さんは楽しいひと時をすごされたでしょうねぇ

今日の来日の様子がジソプの公式サイトにあがっていました。
◆◆ソ・ジソプ来日レポート◆◆

少し髪が伸びたかな?あとちょっと痩せたかな?

行かれた皆さん、ぜひぜひ本日の感想を書き込んでくださいねぇ
page top
本日はメンテナンス日。
ホント落ち着きのない性格で・・・・

やっぱりテンプレート3カラムへ戻します。
しばらく2カラムを使っていましたが馴染めなくて

今日はちょろちょろとメンテする予定です。
見るたびに変わっているかもしれませんが、今日は「メンテの日なんだ!」
と思ってください~♪

またネコちゃんのテンプレートへ戻す予定です。
文字サイズ、デザイン、使い勝手ともに一番いいみたいです!
page top
ハマっちゃってるもので・・・
20060622200444.jpg
カワイイ~コナ~

水・木はすっかり『ある素敵な日』にハマっちゃっているもので
『スマイルアゲイン』を抜いて首位を独走中
首位のお陰でしょうか?出演者に係わる記事も沢山アップされていて嬉しいです
ということであちこちの記事を持ってきました~

『ある素敵な日』水木ドラマトップ独走
『ある素敵な日』ナム・グンミン、人気急上昇中
コン・ユ「ブランク期間、自分だけ忘れ去られそうで不安だった」
ソン・ユリ、雨の中の闘魂!
コン・ユ、好奇心倍増「ネックレス」の秘密
ドラマ『ある素敵な日』、W杯のため10分カット

そう!昨日はワールドカップのために10分カットになっていたみたいです。
早く終わったなぁ~とは思ってたんですよね
で、そのカットされた10分は今日放送されるわけでもないみたいです。
繋がるのかな?今日のストーリーと?
でもまぁ、気にせずに見たいと思いま~す。

おまけにもうひとつ
「君さえいれば」を歌うLoveholicのLive映像です。
page top
ドラマ『101回目のプロポーズ』 日本に逆輸出
1991年日本でドラマとして制作されて大ヒットした『101回目のプロポーズ』を原作に制作したSBSドラマ『101回目のプロポーズ』が、原作国である日本に逆輸出される。
詳しい事はこちらから

あの「僕は死にまっしぇ~ん」の台詞で有名なドラマですよね。
見てはいませんが韓中日合作でのリメイク版ではチェ・ジウssi
が主演を努めていました。
結構人気のあるドラマだったんですね。

でただ今、パク・ソニョンが主役で放送中のこの『101回目のプロポーズ』
なんとフジテレビでの地上波放送が11月に予定されているみたいです。
どこか夜のドラマの枠をこの『101回目のプロポーズ』に当てるの
でしょうか。
まさか月9とか?
(そんなわけないでしょうけど、それなりの時間帯にもってくるのでしょうか?)
page top
イ・ヨニ、日本でマックシェイクのCMに出演
200606200000341insert_1.jpeg

新人女優イ・ヨニが、日本マクドナルドのCMに登場し、新しい顔を務めることになった。

 イ・ヨニは、今月16日から日本全国で放送されている日本マクドナルド社「メロンシェイク」のCMに出演し、なかなかの好反応を得ている。

 同CMの制作関係者は、キャスティングの背景について 「イ・ヨニは、まだ日本でまったく名前が知られていない新人だが、韓国でのCMや映画で見せた彼女の清純なルックスと爽やかなイメージに感銘を受け、今回のCMモデルに抜擢した」と話した。
朝鮮日報より抜粋
innolifeにも記事が載っていました。

でもってこちらがそのCMマックシェイク メロンソワ 「ナイスシュート」篇 をクリックしてね。

ビックリしました
キム・テヒssiのお茶のCMの時もビックリでしたが、それ以上の驚きです。
大抜擢ですよね~イ・ヨニssi
まだTVでのCMは見ていませんが台詞がないようなので、普通に見ていると韓国人の女優さんだとは気付かないかも。
ホントまだ日本では知名度0(ゼロ)に近いだろうし
早くTVの画面で見て見たいなぁ~

イ・ヨニssiといえば『ある素敵な日』に出演中。
カワイイだけかなぁと思っていましたが演技も上手いですよ
page top
『チェオクの剣(茶母)』集中再放送決定!
03.jpeg

NHK-BS2にて『チェオクの剣(茶母)』の集中再放送が決定しました。

放送予定は
7月10日(月) 午後8:00~9:00  第1回「偽金事件発生」
7月10日(月) 午後9:00~10:00  第2回「生い立ち」
7月11日(火) 午後8:00~9:00  第3回「密偵の死」
7月11日(火) 午後9:00~10:00  第4回「脱獄」
7月12日(水) 午後8:00~9:00  第5回「潜入」
7月12日(水) 午後9:00~10:00  第6回「父の面影」
7月13日(木) 午後8:00~9:00  第7回「黒幕逮捕」
7月13日(木) 午後9:00~10:00  第8回「討伐隊敗退」
7月18日(火) 午後8:00~9:00  第9回「免罪」
7月18日(火) 午後9:00~10:00  第10回「忘れえぬ人」
7月19日(水) 午後8:00~9:00  第11回「追跡」
7月19日(水) 午後9:00~10:00  第12回「許されぬ愛」
7月20日(木) 午後8:00~9:00  第13回「縁切り」
7月20日(木) 午後9:00~10:00  最終回「チェオクの最期」

再放送は嬉しいのですが「吹替え&カット版」ということで正直嬉しさ半減です

再放送するならば
ぜひ「字幕&ノーカット版」に挑戦して欲しかった

あの、バッサバッサのカットの嵐と吹替え・・・・
見れたもんじゃありません

あんな良いドラマだったのに。。。。
チェオク、ユン(ナウリィといった方がしっくりきますが)、チャン・ソンベクの夫々の想いが薄っぺらくなってしまってるんです。
このドラマを見ていると胸の奥が苦しくて涙があふれ出てくるのに、吹替え版ではそんなことはありませんでした。

とはいえ、たぶん見れるときはチラ見すると思います。
やはり『茶母』ですから。
でも、吹替えではなく副音声の生声で。

ここでMVを2つ。どちらもかなりネタバレなのでまだドラマを見ていない方は見られない方がいいかも。

茶母MV『哀心歌』 
茶母MV『宿命』

page top
どちらのイ・ジュンギくんがお好き?
007365f8_Untitled-5.jpeg

はぁ~もうため息ものですね
8月公開予定の映画『フライダディー』の未公開ショットらしいです。

この写真は主人公スンソクの持っている、“クール”と“情熱”を表現しているらしくて、向かって左が“クール”右が“情熱”だそうです。
詳しいことはこちらから

そらは左の“クール”の写真が好みです
ヨロブンはどちらがお好き?
page top
キム・ソナssi来日!
女優キム・ソナが7月6日から日本で放送されるMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』のプロモーションを兼ねて日本を訪問、現地メディアとのインタビューを行った。

 サンケイスポーツ電子版は17日午前、キム・ソナの訪日のニュースを、同ドラマの内容と共に報道した。

 同新聞は同ドラマについて「30歳を目前にした太めの女性パティシエ(ソナ)が繰り広げるロマンチック・コメディー。昨夏韓国で放送され、最高視聴率50.5%を記録した大ヒット作」と紹介し、「この役柄のためにキム・ソナは体重を8キロも増やした」とした。

 また、「黒のセクシードレスで登場したが、まだ体重が元に戻ってないので、細めに(撮るよう)お願いします」と話したとし、中学と高校時代、日本で育ったキム・ソナは日本語が上手く、この日も通訳なしで記者会見を行ったと報道した。
(朝鮮日報より)


mixiの方でWOWOWのトークショーに行かれた方をコメントを読みましたが
キム・ソナssi、日本語バッチリだったそうです。
日本語を話すキム・ソナssiみてみたいですよね

トークショーもさることながら、来場者にはお茶とケーキが振舞われたそうです。

しかも
15.jpeg

このサムスンが手に持っているケーキですよ
ホールのままじゃないですよ、勿論カットされてですけどね。

なんかいいですよねぇ~
お茶とケーキでトークショー、アットホームな感じだったんでしょうね
page top
チ・ジニssi、ハジケてます♪
今朝、第1話見ました。
こちら↓
波乱万丈 ~Missキムの10億作り~ DVD-BOX 波乱万丈 ~Missキムの10億作り~ DVD-BOX
チ・ジニ (2006/05/26)
竹書房

この商品の詳細を見る

チ・ジニssi、これまで見た2作品の役柄とは全然違って面白いです。
熱血というか血の気が多いというか・・・ミンジョンホ様とはえらく違います。
(でもミンジョンホ様もチャングムが危険になると後先考えず、つっ走ってましたもんねちょっと似てるかな?
『ラブレター』のウジンとは全然違うけど。あっちはネチネチしてましたもんね)

1話目から、かなり飛んだストーリーになってました!
結婚式当日、相手に逃げられ呆然と立ち尽くすウンジェ。
それを見かねたムヨルが「花嫁を奪って逃げて結婚式をぶち壊した!」って感じでその場をしのいでくれたんだけど。

結局、結婚式にきてなくて状況を知らない会社の上司や先輩、
新居の大家さんには結婚できなかったことを言えなくて・・・
今度、会社の人たちが新居祝いにくることになって

そこでウンジェはムヨルに旦那様の代わりをやってくれるように頼む
ところで終わったんだけど。

まだ『波乱万丈 ~Missキムの10億作り』ってタイトルの感じのドラマではないね。
ちょっとお金に細かそうなところのシーンはあったけど。

まだ1話目だからなんとも言えないけどこれから面白くなりそう。
でも『わが家』も同時進行で見てるから、続きを見るのはもうちょっと
後になりそうだけどね。

『わが家』といえばユミンこと笛木優子ssi、なかなかいいんじゃないでしょうか
page top
『宮』
a420060417_23366446.jpeg

【出演】
ユン・ウネ、 チュ・ジフン、 キム・ジョンフン、ソン・ジホ
【あらすじ】
皇太子シンは皇帝の病いが悪化すると皇太后からあらかじめ決めておいたパートナーと結婚しなさいとの命を受ける。皇太子の人生に個人の選択がないということをよく知っているシン。
しかし彼ももう19だ。彼女のミン・ヒョリンにプロポーズする皇太子シン。しかし冗談でOKしたヒョリンは笑いながら国際バレエコンクール演習のために旅立ってしまう。
シンは何もせず旅立つヒョリンの背中を見つめ薄っすらほほ笑みだけを浮かべて… そして、シンは皇太子妃が誰だろうと構わないと結婚を承諾する。

【そらの感想】
このドラマ「現在の大韓民国が立憲君主制だったら・・・」って設定なんだけど。
いやぁ~どっぷりハマりました
ストーリーもさることながら、キャストの衣装、宮中の装飾品etc・・・が素晴らしかったよ~
新人の俳優さんを起用したことで、ギャラを抑えてセットにお金をかけたのは大正解だったね。

視聴率30%の壁を越えることはできなかったけど面白いドラマだったよ。
元々は漫画が原作でそれがドラマ化されたんだけど、キャストが決まった時そりゃぁ~ブーイングの嵐だったらしいね
漫画のキャラと違いすぎるって
1145241636_1.jpeg

(でもあのキャラと同じ人がいたらまた逆に不気味だよね)
でも読者の気持ちも分かる気がするぅ。
やっぱ漫画でのキャラのイメージが染み付いちゃっているからドラマ化となると「シングンはこの俳優さんがいい!」とかって結構、自分で勝手にキャスティングしちゃうもんね。

でもいざ放送が始まったら、そんな逆風どこ吹く風で回を追うごとに賞賛に変わっていったよね
ホント、シングン&チェギョンの皇太子ご夫妻、ユルグン、ヒョリンもピッタリだったもん

特にユン・ウネちゃん。最初はヒョリン役候補だったらしけど、絶対チェギョンだよね。どこから見てもチェギョンだもん。
ホント、くるくる変わる表情がカワイイかったぁ~
(後半、泣きの演技が多かったので溌剌チェギョンが見れなくて少し残念だったけど。)

そして忘れちゃいけないのが、シングンことチュ・ジフンくん。
モデル出身の彼。モデル業界ではトップクラスだったみたいだけど、演技の世界では駆け出しの新人。
最初はガチガチの演技だったけど、回を重ねていくことにみるみるシングンになっていったよね。ホント彼の成長はスゴカッタよぉ
ドラマの方は最初にも書いたけど、視聴率30%の壁を越えることはできなかったけど、すごい好調で20話から24話へと急遽延長ほど。

その4話が急遽追加されたせいでもあるけど、20話でヒョリンが降板したり少し中だるみしてしまったのが、ちょっと残念だったかな。
けど全体を通してみれば、やっぱり面白かったよね。

このドラマってシングン&チェギョンの恋愛ドラマだから2人のシーンを見てるときが一番好きだったなぁ。
後半なんて、世間でも噂になったほどシングンとチェギョンは「本当に演技?」ってくらい親密だったっていうか恋愛モード全開だったよね。(見てるこっちが照れてしまうくらい

最終回も無事?に終わり、一旦『宮』は終わったんだけどパート2の製作・放送もすでに決定しているし、まだまだ『宮』ブームは続きそうだね

『宮』公式サイト
page top
行きたい!コン・ユssiファンミ
banabig.jpeg

ブログのお友達、ぐりさんからのコメントを見てビックリ

コン・ユssi、ファンミするそうです
詳しいことはこちらから

『乾パン先生とこんぺいとう』をこの前見終わり、
そして今リアルタイムで『ある素敵な日』を見てるそらにとっては
チュ・ジフンssi、ソ・ジソプssiに並んで今、会いたいナムジャの一人です

しかも開催地がちょっとだけ九州に近い大阪
うわぁぁぁ~行きたいですぅ

でも、お値段も高いですぅ

でもでも、テイナァ~ポゴシッポヨ
page top
カン・ジファンssi『花火』KNTVで放送。
245p00.jpeg

KNTVにて7月24日(月)からカン・ジファンssi&ハン・チェヨン出演
『花火』(KNでは『恋の花火』)の放送が決定しました。

カン・ジファンssiといえば『頑張れ!クムスン』ですよね。。。
163話のうち23話までしか見てなくて、全然ジファンssiに
ハマれていません。(全話見てハマれるか、まだわかんないですけどね 
しかも今見ているところはまだ嫌味な奴だし)
韓国では『クムスン』が高視聴率をマークし主演の2人の人気も急上昇
なのは有名な話ですよね。
そのジファンssiが次に選んだのがこのドラマ。
相手役はハン・チェヨンssi。

初回はネットで見ました
でもチェヨンssiのオルグルが『秋の童話』の頃と比べると
あまりにも変わっていて、綺麗になってると言わないと
いけないんでしょうけど、ちょっと怖くてその後の回は
見てません
チェヨンssiファン、ミアネヨ~。

あぁ~どうせなら『マイガール』やって欲しかったなぁ
page top
『ある素敵な日』は明日2話まとめて放送です。
76e491c3_10.jpeg


『ある素敵な日』・・・明日2話まとめて放送みたいです。

しっかりネット視聴する準備で構えておりましたが
時間になっても始まらないのでMBC見に行ったら、

6月15日 5話、6話連続放送の文字が

明日、続けて2話みれるのはウレシイけど。。。。
なんか力ぬけちゃいましたぁ~

・・・ということで明日の予告はこちらから

放送時間は予告編では9時55分になっていますが、下の方には9時40分からと書かれています。

一体どっちがホントなのやら~

とりあえず早めの準備をお薦めします
page top
『ごめん、愛してる』最終回が終わって・・・
007004090_L.jpeg

『ごめん、愛してる』最終回でした。。。
九州地方では放送があっていないので10分間のダイジェスト版を先ほど見てきました。
10分のダイジェスト版なのに・・・やっぱり泣いてしまいました

ウンチェがムヒョクの眠る墓地へ思い出を辿りながら行くとき、そしてお墓の土に手を触れているとき、そしてムヒョクの横で一緒に永遠の眠りにつくとき・・・

もう、ここは言葉にはなりません。。。。

やはり『ごめん、愛してる』はそらにとって特別なドラマです。

ファンの方が編集されたMVがあるのですが、ネタバレになるので伏せておきましたが最終回が終わりましたのでアップしたいと思います。
本当に良く出来ていてこのMVを見てまた泣いてしまいました。

『ごめん、愛してる』MV(最終回)
page top
『パリの恋人』
パリの恋人 DVD-BOX 1 パリの恋人 DVD-BOX 1
キム・ジョンウン (2005/05/25)
バップ

この商品の詳細を見る

【出演】
パク・シニャン、キム・ジョンウン、イ・ドンゴン
【あらすじ】
無一文でパリにやって来て、フランス語学校に通う貧しい留学生カン・テヨン(キム・ジョンウン)は、バイトをクビになり新しい仕事を探すことに。偶然見つけた仕事は、最高級アパートのハウスキーパー。
彼女はハウスキーパーとして働くうちに、家主である財閥2世のハン・ギジュ(パク・シニャン)と知りあう。やがて2人はお互い惹かれあっていくが、そこにギジュを兄のように慕うユン・スヒョク(イ・ドンゴン)が現れ、彼もまたテヨンを愛してしまう。
パリを舞台に加速していく3人の愛憎…。3人それぞれの思いと、徐々に明らかにされる、隠されていた秘密。果たして、この愛のたどり着く先は…。

【そらの感想】
5つが満点とするなら5つ星にしたいところだったけど、
やっぱりあのラストが納得できないので4.5ってとこかな。

前半はかなりテンポがよくて面白かったんだけど、後半になるにつれて
ちょっとストーリーが重くなっていったのが惜しかったなぁ

しかも最終回のオチがああなってしまうと
「えぇぇ~今までは何?普通にハッピーエンドで終われば良かったじゃん
って思ったのはそらだけではないはず

まぁ、最終回についてはこれくらいにして、キジュの話に移ろ~と。
ホント大抵の女性はこのドラマを見るとキジュに惚れてしまうだろう
っていうくらいカッコよかったよね
GD自動車のやり手、社長。
いつもはクールな彼がテヨンに出逢って手を繋いで豚の貯金箱を買ったり、アイスクリームを食べたり、トッポッキを食べたり・・・
とても今までは考えられたなかったような行動をするんだけど、
そこがまたツボにピタリとハマってしまって、
女性心をくすぐるんだよね

その役に見事にハマったパク・シニャン。噂ではペ・ヨンジュンssiもキジュ役の候補にあがっていたらしいけど、終わってみればパク・シニャン以外のキジュは考えられなかったよね

本当、最初は「えっ!?このアジョッシが主役?」って思ったもん。

すぐさま前言撤回だったけどね

最終回はおいといて、やはり韓国ドラマを語るのに
このドラマは一度は見ておかないといけないと思うよ

『パリの恋人』公式サイト
page top
はい!また追加!
波乱万丈 ~Missキムの10億作り~ DVD-BOX 波乱万丈 ~Missキムの10億作り~ DVD-BOX
チ・ジニ (2006/05/26)
竹書房

この商品の詳細を見る

また視聴追加のドラマがやってきました

じゃじゃ~ん『波乱万丈 ~Missキムの10億作り~』
友達がKNTVを録画し終わったので貸してくれました。
やったぁ~このドラマ面白いって評判だったから見たかったんですよね

しか~し『わが家』『頑張れ!クムスン』『ある素敵な日』
『ただ今恋愛中』『サンドゥ学校へ行こう』←完全停滞中
『アウトサイダー闘魚』←これ台湾ね。
と掛け持ちだらけのこの中にまた一つ入れ込まないといけないなんて

結構、ツライかもです

でも頑張ります

アジャアジャ!ファイティン


page top
『コンテナの男』から『眩しい日に』
オモっ!

すっかり忘れてました、シニャンオッパの最新映画。
クランクアップしたそうです。
詳しい事はこちらから。

そういえば去年クランクインしたけど、シニャンオッパの腰痛が
悪化して一時ロケが中断してたような・・・・

タイトルも知らない間に『コンテナの男』から『眩しい日に』変わっているし

日本で上映されるかなぁ・・・
ビミョウだなぁ・・・・

関係ないけど『パリ恋』また見たくなってきたなぁ
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。