FC2ブログ
韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
『グッバイ・マイ・ラブ』
グッバイ・マイ・ラブ DVD-BOX 1 グッバイ・マイ・ラブ DVD-BOX 1
アン・ジェウク (2004/05/28)
エスピーオー

この商品の詳細を見る

【出演】
アン・ジェウク、キム・ヒソン
【あらすじ】
不遇な環境で育ったミンス(アン・ジェウク)は、複雑な家庭環境の青年実業家ギテ(ジョン・ジュノ)の使い走りのような存在。家庭の事情で工場で働いているヨンジュ(キム・ヒソン)と、偶然の出会いで知り合い、お互いの身分を隠したまま、実業家とお嬢様として交際を始める。やがてその嘘が重くなり別れを決意するのだが、そのころには2人ともかけがえのない存在となっていることに気づく。しかし、愛を確認した2人に突然の不幸が襲いかかるのだった…。

【そらの感想】
韓国ドラマの方程式がてんこ盛りの王道を行くドラマってとこかな。
元祖韓流スターといえばこの人アン・ジェウク

『星に願いを』のミン役の彼にになり、すぐさまこのドラマをレンタルしちゃいましたぁ
そんなにオルチャンでもないんだけど、あの笑顔にクラァ~とやられちゃうんだよねぇ。

・・・・・う~ん。笑顔はあったもののあの最終回がぁ
ずいぶん前に見たんでストーリー忘れつつあるんだけど、「最終回あれでいいわけ?」みたいな。
(なんか「これでいいのか最終回!」のコーナーでも作ろうかな

よく覚えてないけど確かヨンジュ(キム・ヒソン)が不治の病になってしまって助からないと分かった2人は朝方トラックに乗って、どこか遠くへ行っちゃって「終」だったんだけど。
ちょっと、そこの2人!トラックに乗って何処行くわけ~
っていうか最終回までは結構良かったんだけど。。。
あそこまで盛上げといてあの終わり方は「へっ?何っ」て感じだった。

アン・ジェウクは今回も確かにカッコよかった
でもキム・ヒソンがとても不治の病にかかっているようには見えなかった
(美人は美人だけどね・・・フォローになってないか

まぁ、アン・ジェウクファンなら見ておいてもいいかなぁ~ってドラマ。
スポンサーサイト



page top
『ごめん、愛してる』ブーム到来!?
007001005_L.jpeg

17日、日本テレビ東京で放送が開始されたソ・ジソブ&イム・スジョン主演ドラマ『ごめん、愛してる』が、大きな人気を集めている。ドラマ『冬のソナタ』から始まった韓流ドラマブームは、『宮廷女官チャングムの誓い』以降しばらく低迷状態だったが、ドラマ『ごめん、愛してる』がそのブームを再び巻き起こしているもの
続きはこちらから
朝鮮日報にも同じような記事が載っていました。


こちら九州地方では地上波放送されていないので本当に『ミサ』のブームがきているのか分かりませんが、どうなんでしょうか!やはり、きてるんでしょうか

しかし元々のジソパーさん達はきっと何らかの形で『ごめん、愛してる』を既に見ていて当然、「廃人」の方も多いとと思うのですが、今回はじめて見る人達にカット!カット!の放送で、あの『ミサ』が伝わっているのか・・・(BS2での『茶母』のようになりそうで)ちょっと気になります
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG