FC2ブログ
韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
気になる第13話『ある素敵な日』
MBCミニシリーズ『ある素敵な日』のソン・ユリ&ナムグン・ミンが、湖畔でキスシーンを撮影した。劇中ハヌル(ソン・ユリ)とドンハ(ナムグン・ミン)に扮し、熱演を繰り広げている彼らは、8日京畿道の湖畔で、熱いキスシーンを撮影した。

この日のキスシーンは、ハヌルの選択を恐れていたドンハが、しばらく行方をくらましていたが、遂にドンハを捜し出したハヌルが、ドンハと一緒に米国に行くと宣言すると、ドンハはハヌルの腕を引っぱりながらキスを行った。

蒸し暑い天候の中でも二人は、真摯な雰囲気の中で感情を維持し、キスシーンを行って、シン・ヒョンチャンプロデューサーやスタッフから、拍手喝さいを浴びた。ハヌルとドンハカップルの甘いキスは、12日の13話で放映される。
(innolifeより)
60480_l.jpeg


さぁ~いよいよ、今日を含めて残り4話となりました。
先週12話はすっかり勘違いのそらでした!
最後にストーカーオッパが言った「実の妹」ってコン&ハヌルでは
なくてストーカーオッパ&ハヌルだったみたいです
気付いてハッと画面みたらエンディング♪だったもんで。

今日はドンハ&ハヌルのキスシーンが放送されるようですね。
うぅ、「コンハヌル」派のそらにとってはシーンです。

・・・で気になる本日の予告です。

スポンサーサイト



page top
今さら映画化?『秋の童話』
映画制作会社ポイボスは11日、KBSメディアとドラマ『秋の童話』の映画版権契約を締結していたことを情報開示で明らかにした。

 先月、KBSメディアと『冬のソナタ』ドラマ版権契約を締結したポイボスは、先日『秋の童話』映画化のためKBSメディアと再び契約を結び、映画制作だけでなく上映・オリジナルサウンドトラック・図書出版制作・配布などの権利を持つことになった。

 ポイボスのイム・ソングン代表取締役は「先月、契約を締結した『冬のソナタ』に続き、今回は『秋の童話』版権契約を結んだ。このためポイボスの映画・映像事業部門は活気にあふれている。両作品とも韓流ブームの幕開けを告げた作品といっても過言ではないくらい、アジア市場で高い人気を誇っている。映画も韓国だけでなく海外でもいい成果を上げられるだろう」と語った。

 ドラマ『秋の童話』は2000年9月18日から11月7日までの2カ月間、KBS第2テレビで放映されたミニシリーズで、当時平均視聴率29.9%を記録した。
(朝鮮日報より)
200607120000511insert_1.jpeg



う~ん正直今さら映画化と言われましても・・・
昨日まで『秋の童話』を見直していて「あぁ~やっぱり秋はいいなぁ~」
と浸っていただけに、ちょっとこの記事を見たときはになりました。
冬ソナもだけど、ドラマだからいいのであって約2時間の中でこのストーリーをおさめるには無理があると思います。
きっと物足りなく感じるだろうし・・・・
それに一番問題なのはキャストが代わるだろうということ。
スンホニのジュンソ、ソン・ヘギョCのウンソ、ウォン・ビンCのテソク。
この3人が代わってしまうのなら、そらはあまり見たいとは思いませんね
ドラマだけで終わって欲しいというのが正直なところです。


© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG