韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
明日から11月ですよ!
明日から11月ですよ!ヨロブン!
今年も残すところあと2ヶ月となってしまいました。
早いですねぇぇぇぇぇぇぇ~

11月はネット視聴の方も新たに「雪の女王」と「90日、愛する時間」
が新たに加わる予定です。
ちょっと忙しくなりそうですよ

612b0f00_8.jpeg
で、こちらを見るということは。

つまり。。。。

200609270000301insert_1.jpeg
ひとまず、こちら「ファンジニ」は断念ということになります。
映像・衣装の豪華さ共にかなりそら好みなのですが
なにぶん、史劇のため言葉がチンプンカンプン。
(だからといって現代のドラマも勝手に解釈の世界でみていますけど

ネット視聴はこれで決まりなんですけどね。。。
「復活」のあと何を見るか・・・まだ決めてません

え~と、とりあえず会社の通信教育の課題でも提出してからゆっくり考えたいと思います♪
(これ終わらせないと、ゆっくりないですもんね~)

スポンサーサイト
page top
はぁ~次どうしよう。。。。
まだまだまだまだまだまだ『復活』を引きずりまくっているそらです。
その『復活』はそらのブログでたま~に登場する「チャングムにハマっている上司」
へ布教の旅へ出しました。
(手元においているといつまでも繰り返し見続けて、他のドラマを見なくなってしまう
危険性があるので)

チャングム以外には全く韓国ドラマに興味がないそらの上司ですが、
今回なぜ『復活』を見る気になったかというと。。。。

もちろんシンビ(=ハン・ジミンC)が出演しているから
94.jpeg

きっかけは何であれ、きっとチャングム一筋だった上司もこのドラマには落ちると
確信しています

ふっふっふっ、楽しみだぁ~

しかし上司はいいとして、そらはどうしましょう
次、何見ましょう!

「スンホニ除隊記念」
と勝手に命名してまだ見ていなかった『ポップコーン』を見てみるとか!
ポップコーン DVDコレクターズBOX ポップコーン DVDコレクターズBOX
ソン・スンホン (2005/12/02)
エスピーオー

この商品の詳細を見る

それとも出演する予定だった『悲しい恋歌』を見るとか
悲しき恋歌 DVD-BOX 1 悲しき恋歌 DVD-BOX 1
グォン・サンウ (2005/10/28)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

あぁぁぁぁ~なんだかどれもピンとこないですね。
どうしましょう
page top
ちょっと良くなってきました『春のワルツ』第4話
春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る

今回はなぜスホがジェハになったのか・・・その経緯が描かれていましたね。。。
page top
『復活』
復活 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1
オム・テウン (2006/12/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

【出演】
オム・テウン、ハン・ジミン、コ・ジュウォン、ソ・イヒョン
【あらすじ】
自他共に認める刑事ソ・ハウン(オムテウン)。20年前事故で7歳以前の記憶を失ったまま賭博師ソ・ジェスの手で育った。
現在はジェスの娘であると同時に命のように愛する妹ソ・ウンハ(ハン・ジミン)と一緒に暮らしている。妹を思う兄として素敵な男と交際してほしいハウンはウンハにお見合いを勧めるが、ウンハそんなハウンが嫌だ。
一方、あるモーテルで発生した自殺事件を調査したハウンは自殺と見るには釈然としない証拠品を見つけて、新たに赴任したギョン班長もこの事件が20年前の先輩刑事の死と関係があることを直感する。
容疑者と疑われるドンチァンを尋ねたハウン、ところがハウンの顔を見たドンチァンはどう言うわけがひどく荒てるが…


【そらの感想】
終わってしまいました。。。


遂に『ごめん、愛してる』に並ぶ作品に巡りあえました

キャスト、脚本、映像、音楽全てにおいて素晴らしかったです。
それだけに沢山の人にこのドラマを見て欲しいので、今回はストーリーについての感想は書かないことにします。

ただ「あのラスト」についてはそら的にはOKでした。
ハウンには「元のハウン」に戻る時間が必要だと感じました。。。
page top
『キツネさん』はダメでしたけど。
612b0f00_8.jpeg

わぁ~このスチール好きかも
この後ろから手を回して抱きしめるカン・ジェファンCのカッコイイこと

来月15日からスタートする『90日、愛する時間』のスチール写真だそうです。
詳しい記事はこちらから

『キツネちゃん』はダメでしたが、このドラマはちょっと見てみたいかも!!!
しかし水・木ドラマといえば、そう『ファンジニ』とかぶってしまいます。

う~ん、悩むところです。
でも、このスチール見た時点で気持ちはこっちに傾いちゃったかな

夫々の主演作『恋の花火』『ガラスの華』のようにならない事だけを祈りますよ
page top
ちょっとバタバタしてます。。。
ちょっとこのところバタバタしているそらです。

バタバタの原因。



それは
page top
『チェオクの剣』12月2日(土)より放送スタート
チェオクの剣 オリジナル・サウンドトラック(DVD付) チェオクの剣 オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
TVサントラ、キム・サンミン 他 (2005/11/16)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

NHK総合テレビで現在放送中の『チャングムの誓い』も今週の51話
を含めてあと4回の放送を残すのみとなりました。

2005年の10月8日から放送スタートしたチャングム。
そらは既にBS2の方で見ていたので、総合テレビの方は思い出した時
に見る程度でしたが時々見ても面白かったです

そのチャングムとももうすぐお別れなんですね

で、チャングムが終わった後12月2日(土)からはいよいよ
『チェオクの剣(茶母)』がスタートします。

お薦めしたいドラマなんですけど、このカットの嵐&吹替えの
『チェオクの剣』はお薦めしていいものかどうか・・・・
はぁ~
page top
あっ、『春のワルツ』の第3話も見ました。
春のワルツ 2007年 カレンダー 春のワルツ 2007年 カレンダー
(2006/10/21)
エトワール(ハゴロモ)

この商品の詳細を見る

そうそう、木曜日の『春のワルツ』BS2版で見ました!
(ただし副音声の生声で。)
15分ほど過ぎてから見始めたんですけど、展開が遅いのでなんら支障はなかったです

あらすじはあちらこちらでレビューがあっていますので、あえて書きませんが、
先日あのスホの事を「ガキ大将みたいな子」と言いましたが撤回!
スホ役のウン・ウォンジェくん、かなり良かったです!
1、2話と丸坊主頭にばかり目がいってしまって、あまり表情とか
見てなかったんですけど。

この第3話はいい演技してました!特に涙を流すシーンなど子供なんだけど
大人より大人っぽいというか・・・・
(泣くというより、涙を流す・・・・っていう感じかな)

多分、生声でドラマを見たからこれだけ伝わってきたんだと思う
んですけどね。(やっぱ吹替えじゃ、いかんですよ

とりあえず、来週も引き続き視聴してみます。。。


しかし、バッサバッサカットされてますね~
映像だけでなく、楽しみにしていたソン・シギョンCの歌の部分も
カットされていました

結構、あとに繋がる重要なシーンだと思うところもカットされているし
これって来週の頭にでも入れるのかな!?
それともカットしたまま強引に突き進んでいくのかな?
う~ん、分からん
page top
『復活』の復活です。
復活 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1
オム・テウン (2006/12/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

さぁ、この週末は『復活』の復活です

少し間があいてしまったので、また1話から見直しています。
『復活』の途中でしたが『快傑春香』を見てまた違った一面の
オム・テウンCを見ることができました。

『春香』の時はモンリョンことジェヒにハマってしまったのですが、
やはり『復活』に戻ってくるとハウンことオム・テウンCですよね

最初の頃の一人二役なんてホント別人に見えるし、演技派だなぁとしみじみ思いました
(以前にも書きましたが、のちに三役に見えてくるんですね!)

この週末は『復活』オンリーで集中視聴します
page top
これぞ、韓ドラマジック!
p_0216_04.jpeg

さてさて我家ではただ今、地上波放送にて『がんばれ!クムスン』を視聴中。
昨日は第24話。
やっと家族に受け入れられてきた感じがしてホッと一安心。
(というか義理オンマにやっと受け入れられてきた!って感じかな。)

そしてその前の第23話。
夜一緒に見ていた母がジェヒを見て一言ポツリ。

「だんだん、カッコよく見えてきた

そのポツリと言ったシーンはというと。。。事故の示談に応じてクムスン
と別れたあと車を運転していたジェヒがクムスンを見つけて、しばし眺めるシーン。。。。
(クムスンの事がちょっと気になりだした?シーンかな)

マジでかっこ良かったです

しかし親子揃って同じシーンでジェヒにハマるとは。(血は争えないものです
(そらもこのシーンでちょっと「ジェヒにやられてきたかも」って思い始めたので。)

『夏の香り』『ラストダンス』のチョイ役ではモチロン目もくれなかったのに

そう、これぞ韓ドラマジック恐るべしです

クムスンの視聴が続くにつれて、カン・ジファンCの話題が増えてくるかも
page top
『宮2』解禁!!!
64357_l.jpeg

えぇ~もう、すでにあちらこちらで話題になっている『宮2』
昨日SE7ENの主演決定の記事が挙がったかと思ったら、今日はさながら

『宮2解禁

と云わんばかりに新しい情報が次々とアップされています。
それだけ期待度も高いということでしょうね。

SE7EN以外の出演者といったら『天国の階段』『天国の木』に出演
していたパク・シネCしか知りません。
前回の『宮』も新人ばかりの起用で大成功をおさめているので、
今回も新人を起用していますが、さほど心配はしていません。

パッとこのメンバー見た時「う~ん」と思ったのも本音ですが。
まぁ、始まってみないことには分かりませんね!
楽しみに放送日を待ちましょう

【innolife記事より】
SE7EN&ホ・イジェ&カンドゥ&パク・シネ、『宮2』の主演確定
SE7EN「イフというキャラクターに心がひかれました」
SE7ENの演技初挑戦、成功するか?
『宮2』キャスティング波乱…ネチズン「心配になる!」

【朝鮮日報記事より】
SE7EN主演ドラマ『宮2』、その他の主演陣も決定
page top
SE7EN『宮2』主演決定!!
200610160000271insert_1.jpeg

SE7EN『宮2』主演決定!…週末だけ歌手活動
SE7EN 、『宮2』の主人公にキャスティング

・・・ということで大方の予想通りSE7ENが『宮2』主人公に決定しました!
(候補だったあとの2人って誰だったんだろう・・・ちょっと気になるよね

主演4人の降板が決まったときは、かなりガッカリしたけどあれはあれで完結したといえばしてるし。
『宮2』というよりは『新宮』って気持ちで来年見たいと思います。

演技力は未知数だけど皇太子シングンを見事やり遂げて俳優として急成長したチュ・ジフン同様、SE7ENにも期待したいと思います

ファイティン!SE7EN!

あとは相手役だよね~誰になるんだろう
page top
リタイヤ続出なの?『春のワルツ』
「春のワルツ」公式ノベライゼーション 前編 「春のワルツ」公式ノベライゼーション 前編
キム ジヨン、ファン ダウン 他 (2006/09/26)
トキメキ パブリッシング

この商品の詳細を見る

このFC2でブログ始めてから早8ヶ月。
今頃、やっと「アクセス解析」をつけたんだけど。
これって面白いね~
もっと早くからつけておけば良かった

早速、皆さんどんなキーワードで検索してきてあるのかなぁと
サーチワード見てみたんだけど、第1位は「めちゃ大好き」だったのね。
で、問題なのが第2位。
page top
あのガキ大将みたいな子が!?
「春のワルツ」公式ガイドブック 前編 「春のワルツ」公式ガイドブック 前編
(2006/09/26)
トキメキ パブリッシング

この商品の詳細を見る

ほっほっほっ!
第2話が気になったのでBS2版ではありませんが見てみました!

感想はこの一言につきますね





あのガキ大将みたいな子がジェヒになるの!?

とても世界的ピアニストになるとはとても思えない
(今は弾けそうにないけどね・・・)

一体何があったんだジェハヤ~

第3話で何か色々起きそうな感じだね。
うわぁ~どうしよう、吹替え版復活!?
いや、それもありえん
page top
『恋の花火』
花火O.S.T.
【出演】
ハン・チェヨン、カン・ジファン、パク・ウネ
【あらすじ】
ドラマの主人公は三十路を目前にした無職のシン・ナラ。彼女は、お金も、家も、コネも、仕事もなく、あるのは学歴だけだった。長い無職生活の末、結婚という永久就職でもしようと考えていたが、ある日、同棲していた恋人にふられてしまう。そして失った愛を取り戻そうと、彼の心を奪った恋敵が勤める化粧品会社へ乗り込んでいく。そこで販売員募集広告を目にした彼女は、二十歳の妹の身分証を偽造して、高卒販売員として就職に成功するが、憎き恋敵に片思いしている男と親しくなってしまう。しかもその男はコネで入社した御曹子。母親はなんと会社の副会長だった。やがてその体育会系の上司と博識な部下ナラがドタバタ恋愛劇を展開して行く。


【そらの感想】
やっと見終わったぁぁぁぁぁ~

こんなにつまんないのに、どうして 17話 もあるんだぁ!!!!
てっきり16話で終わりだと思ったから、早送りせずにしっかり16話見ちゃったよ!
もう16,17話一緒でいいじゃん。わざわざ分ける必要なし

ストーリーがどうとか言う前にあのミレが嫌い
ホント自分の幸せのことだけ!
最初は死んだお兄さんの婚約者ってことで最初はいい人なのに可哀相だ。。。とか思ったけど、
お兄さんと婚約しながらも実はその弟の方が好きだったって

おいおい!!

それからインジェを手に入れる為に姑息な手段を次々と。。。
あぁぁ、もう嫌な女の典型ですよ
パク・ウネCが好きとか嫌いとかじゃないけど、このミレ見てたらパク・ウネCまで
嫌いになりそうでした

それからインジェ!!!!!

もうちょっとしっかりしろ~

ナラとミレの間で行ったり来たり。
最初は面白いヤツとか思ったけど段々ストーリーが重くなるにつれて

ただの優柔不断男にしか見えなくなってしまった!
まだ『がんばれクムスン!』のジェヒにハマっていなかったのが救いだよ。
これから『がんばれクムスン!』のジェヒでカン・ジファンC挽回しよ~と。

それからミレをどこまでも追いかけまわる、スンウ。
遂には仕事まで変わる始末。すごいよスンウ
あれだけミレからボロクソに言われたのに、なんでミレなわけ?
そらにはあの執着した愛が分からないけど

ホントすごいよ、スンウ
このスンウがもうちょっとオルチャンだったら、
もう少しドラマに楽しみができたかもしれないけど。
前髪上げようが下げようが、全然ハマんなかった

で最後にナラ。
キャラ的には嫌いじゃなかったけど、後半はちょっと・・・
「ミレが本当に好きなの!?」ってインジェにしつこく聞きすぎ!
もう恋愛は後回しにして「私は仕事一筋でがんばるわ!」てな感じで
仕事をバリバリこなすキャリアウーマンにでもなればもうちょっと
共感できたと思うんだけど。
なんか仕事も恋も中途半端って感じがしたんだよね。
(結果的にはどっちも成功したんだけど・・・・)

けどやっぱりこのドラマにハマれなかった最大の理由は
ナラというよりハン・チェヨンCがダメだったってことかな。
あの顔とあのスタイル・・・・ありえん
そっちばっかり気になってストーリーに集中できなかったよ。

なんだか途中から誰が誰とくっつこうがどうでもよくなってしまったし
カン・ジファンCの痛々しい目元の傷とハン・チェヨンCの顔とスタイル、パク・ウネCのムスっと顔しか印象に残んないドラマった。

あぁぁぁ~疲れた




『恋の花火』公式サイト
page top
今朝、早速聞きました!「ソン・シギョン5集」
ソン・シギョン 5集 THE BALLADS 韓国盤CD

ソン・シギョン5集、東方神起、シン・スンフンを抑えて押さえて1位
ソン・シギョン、5thアルバム「ザ・バラード」販売高1位

チュカヘ~シギョンC
強豪を抑えての1位です。

早速そらも今朝、通勤途中の車の中で聞きました♪
まだ全曲聞いてはいませんがやっぱりいいですシギョンC
今のところ1曲目の「道で(街角)」が一番好きかナァ♪
この1曲目のMVは日本で撮影されたんですよね。

そしてクライマックスのシーンは東京・渋谷のスクランブル交差点での
ゲリラ撮影だったもんだからことが話題に
   ソン・シギョン、路上キス写真の真相?
そらも最初この記事見たときビックリしました

その日本で撮影されたMVはです


6分少々と少し長いですが素敵ですよ~このMV
(なんかちょっと『宮』23話のシングンとチェギョンの明洞での
キスシーンを思い出してしまいました
page top
簡単に・・・
えぇぇぇ~今から引き続き『恋の花火』に移りたいと思いますので
更新は簡単に
こちらは特に感想なく、7話まで見ました。

やっと7話です。はぁ~まだまだ先は長いですなぁ

ソフトバンクも負けてしまい、10時から『ファン・ジニ』と『春のワルツ』どちらを見たかというと・・・
page top
『黄真伊』か『春のワルツ』かハタマタ野球か!
さぁ、『春のワルツ』から一週間経ちました。。。

先週の1話目が結構、そら的には不発だったので、
イマイチ見る気が起きず少~しリタイヤ気味。
2006072111231612747_1.jpeg

だったら昨日から始まったKBSドラマ『黄真伊』に切り替えるか!?
とも思ったけど、当然だけど言葉がわからないのがかなりのネックに
 ストーリーは結構波乱万丈物語っぽくてすごく気になるドラマなんだけどね。200609270000301insert_1.jpeg


それに今日は追い討ちをかけるように「ソフトバンク×日本ハム」のプレーオフ第2戦が!
地元福岡県民としてはたとえ野球のルールが分からなくても、ここはひとつ応援しなければと思っている次第で
(まぁ、これは延長に延長となったときに絡んでくるけど)

さぁ、どうしようかぁ~

けど、ちゃっちゃと終らせたいのはだったりするんだよねぇ~
245p00.jpeg

page top
『黄真伊』見て見ました♪
今日から始まったKBSドラマ『黄真伊』第1話見て見ました。
200609270000301insert_1.jpeg


2004年3月に終了したSBSドラマ『バリでの出来事』以来、2年7カ月ぶりのドラマ出演となるハ・ジウォンC。

このドラマかなり注目されていて映画版の主役にはソン・ヘギョCが決定していますよね

韓ドラにしては珍しく定刻に放送開始

えぇ~、聞き取りの方は全くでした。
(なんせ、ナウリィ~の世界の時代劇(史劇)ですので)
殆ど想像の世界で見ました。

寺?に預けらた(捨てられた?)ファンジニが偶然見かけた妓生達の踊りに見せられ寺を抜け出し、妓生の養成所(らしき)処へ入るところで第一話は終了。
台詞は聞き取れなかったけど、どうもお母さんは妓生みたいだった。
で、結局1話目にはハ・ジウォンC登場せず。
明日の予告では出ていたよ!(けどあの衣装見たら一瞬『茶母』のチェオク思い出しちゃった!)

さぁ明日どうしよう~!迷うナァ。
『春のワルツ』もあるからねぇ。(録画してまでは見ないだろうし・・・)

明日出る視聴率見てから決めよう~と。
『キツネちゃん』と良い争いになりそうな予感。
page top
引き続きハン・チェヨンCを見たんだけど・・
最終回が近づくのが悲しいと思いながら見ていた『快傑春香』も終ってしまい、引き続きハン・チェヨンC主演の『恋の花火』に突入します。

というか突入しました

1話目は「う~んイマイチだ・・・」と思いつつも視聴終了。
「2話目からはきっと面白くなるだろう!」と期待して次の回を視聴。
ところが30分も経たないうちに寝ちゃってました

ぶっちゃけ、
なんか、あんまし面白くなさそう

ストーリーも「う~ん」って感じだし、『快傑』の後すぐ『恋の花火』見たからかな。
なんだかハン・チェヨンCの顔がまた変わっているような・・・(さらに痩せたから!?)

245p00.jpeg


やっぱりワンクッション置いてから、このドラマ見た方がいいかな。
まだ頭にチュニャンがインプットされてるし
page top
『快傑春香』
010005041_L.jpeg

【出演】
ハン・チェヨン、ジェヒ、オム・テウン
【あらすじ】
韓国の古典小説である「春香伝」を2005年版にリメイクした「快傑春香」は、全羅北道南原の高校にイ・モンリョンがソウルから転校してくるところから始まる。

チュンヒャンは警察署長の息子で出来損ないのイ・モンリョンに勉強をさせ、名門大学に合格させるが、モンリョンは彼の初恋相手チェリンに再会し、心が揺らぐ。
イ・モンリョンだけを一途に想うチュンヒャンの前には、有名芸能プロダクション社長のピョン・ハクドが現れる。
女には不自由しなかったハクドだが、チュンヒャンのモンリョンへの一途な想いにプライドを傷つけられ、何としてもチュンヒャンの心を捉えようとする。


【そらの感想】
あぁぁぁぁぁ~終わっちゃいました
ハッピーエンドで良かった×2

てっきりラブコメだとばかり思っていたんですけど、後半はかなり切なくて胸キュンモード全開なドラマでしたよ。

また×2そらのFavorite Dramaにお仲間入りです!!!!!!!

何が良かったってストーリーもそら好みだったんですけど、やっぱり

モンリョン もう、モロにそら好みでしたね!
最初はチェリヌナ!チェリヌナ!って「あんな女のどこがいいだぁ~」って見ててイライラしたけど、チュニャンの事を好きだと気付いてからのモンリョンは満点でした。

モンリョンといえばジェスC。
010005386_L.jpeg

最初はどうしてもイ・ビョンホンCに見えて仕方なかったんですよね
いやいや、しかしあの目力はすごい

ドラマが始まるやいなやあの表情豊かな目の演技にやられてしまいました!
イ・ビョンホンCに似てるなんて吹き飛んでしまいましたね
モンリョンには何度も泣かされてしまいました


そしてモンリョンと同じくそらを切なくっとさせたあじょっし。
010005698_L.jpeg

最初はチュニャンのあしながおじさんのような存在だったのが、チュニャンを愛し始めてから、一途ゆえに何か歯車が狂ってしまって「チュニャンを手に入れるためなら・・・」と歪んだ愛に変わっていってしまいましたね
でも最後は元通りのあじょっしに戻ってくれて良かった。


そしてそしてチュニャンことハン・チェヨンC。
010005045_L.jpeg

最初はちょっと苦手かも・・・と思いながら見始めたんですけど、意外と大丈夫でした!
モンリョンチュニャンの2ショットはホントにお似合いでした。

それから脇を固める人々がまた良かった!
まずはモンリョンのお父さん。そら的にはかなりツボでしたよ

それからパク室長。使えそうで使えないというか、すぐ裏切りそうなパク室長(最後に裏切ったけど)をなんでハクトは側近にしてたのか不思議だぁ。

それから友達のジヒョク。最後は結構売れっ子芸能人になったみたいだけど正直「う~ん・・・・ホントだろうか」と疑ってしまったよ。(売れっ子になってモンリョンと外で会うときサングラスしてたけどまたそのサングラスが似合わないというか可笑しいというか

そうサングラスといえば、あじょっしが日本から帰ってきたときのあのサングラス、相当笑ってしまったよ!!!!!!

このドラマって2005年のドラマで新しいドラマだった割にはあの服装にかなりさせられた!!!
シリアスなシーンでも思わず笑っちゃったくらいだし。

ホント色んなところで楽しませてもらったドラマでした


『快傑春香』公式サイト
page top
『快傑春香』お気に入りドラマにお仲間入り♪
20061009171812.jpg

じゃじゃ~ん!『快傑春香』
右のFavorite Dramaにお仲間入りしました

感想はのちほど

あぁ~今『マイガール』友達に貸しているんですよね
最終回のチュニャンとモンリョンの出演シーンがムショウに見たくなってきました

page top
「ハ・ジウォン」 Vs 「コ・ヒョンジョン」
「ハ・ジウォン」 Vs 「コ・ヒョンジョン」、最後の勝者は?

「ハ・ジウォンがコ・ヒョンジョンが」。KBS ドラマ『黄真伊』(ファン・ジニ)の初放送(10月11日)が迫りながら、水木ドラマのトップを走っている、MBC『キツネちゃん、何してるの』との一本勝負に視聴者の関心が集められている。特に二つのドラマの中のハ・ジウォンとコ・ヒョンジョンがとても比較される人物を演じるという点で、果して最後の勝者が誰になるかに、放送界は触覚を立てながら見守っている。まず、初盤に気勢を制圧するために、ハ・ジウォンの『黄真伊』は多様な見どころを用意している。
続きはこちらから
63940_l.jpeg


ハ・ジウォン主演の『黄真伊』今週の水曜日からいよいよ放送スタートなんですね!
放送前から結構話題になっているこのドラマ。
現在、水・木ドラマで視聴率トップの『キツネちゃん、何してるの』に
追いついて追い抜けるのか!

もし『黄真伊』が視聴率トップになれば月・火の『朱蒙』と共に時代劇
ブームって感じですね。

そらは忘れていなければ、水曜日の初回は見てみようと思っています。
けれど、水・木といえば木曜日は『春のワルツ』の放送があるので
『黄真伊』の視聴はちょっと厳しいかなとも思っています。

そんなこと言っているけど、『春のワルツ』あっさりリタイヤして
『黄真伊』に乗り換えてたりして
page top
『春のワルツ』スタートです!
オリジナル・サウンドトラック「春のワルツ」Classic盤 オリジナル・サウンドトラック「春のワルツ」Classic盤
TVサントラ (2006/10/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

いよいよ昨日から始まりました!『春のワルツ』
ユン・ソクホ監督の四季シリーズ最終章でしかも初の海外ロケ、
要チェックのダニエル・へニーも出演ということで10時前からワクワクしていました

さぁ、いよいよ放送スタート。
でもって1話目の感想は・・・・
page top
『快傑春香』のジェヒにやられたかも!?
韓国テレビドラマサントラ「快傑春香」韓国版OST(ポストカードプレゼント)
4話まで見ましたよ『快傑春香』
目の錯覚!?
ジェヒCがだんだんカッコよく見えてきたよ
(ジェヒファンの皆様ごめんなさいね。)

アニダ

モンリョンがカッコいいのか

ジェヒCには落ちないだろうと自負してたんですけど、ちょとになってきました。
あのモンリョンがいいんです
ちょっとあのチェリンヌナにまだなモンリョンなのですが、チュナンの事も気になってきている様子。
いつも喧嘩の二人だけど、喧嘩するほど仲がいい!ってね♪

今日も続きを見るのが楽しみだ!

それにしても・・・
ひとこと言いたい!

あのオム・テウンCの奇抜な衣装!!!!!!
あれは結構スゴイ
初めて見た時のあのネクタイの柄にびっくりしたけどあれは単たる序章だった!
そのあとの衣装、結構スゴイよね
お陰で『復活』のハウンとはしっかり別人だ!と認識できて助かったけど
page top
チョ・インソンC、2年ぶりドラマ出演
チョ・インソン、2年ぶりにドラマ出演、韓国と日本で撮影

『春の日』から2年ぶりのドラマ出演なんだね
この前やっとこのドラマ見たり『星を射る』を見たりしたもんだから
2年もドラマに出演してなかったなんてピンとこなかったです。

しかし、チョ・インソンCと言えば今年か来年早々入隊するとかしないとかの
噂がチラホラ出ていたような。。。。

来春のドラマに出演ということは入隊はまだしないってことかな?

まっ、それは置いといて2年前のチョ・インソンC出演の『春の日』の
MVをアップしますね。今度はどんな役なんでしょうね。
ちょっと楽しみ
page top
ひょっとして第二のシングンはSE7EN?
あちらこちらで目に付き始めてきたこの記事。

SE7EN、MBCドラマ『宮2』の主人公に(?)

セブン、『宮2』の主役を巡り、ライバル二人と競り合い

[TV] セブン、ドラマ「宮2」の男性主人公になる?

ひょっとして、ひょっとするのか

でもキャストが発表されるその日まで、2転3転するのが韓国ドラマだからね
page top
なかなか面白そうです『快傑春香』
・・・で昨日の続きですが、結局『快傑春香』を先に見ることにしました
早速1話目を見ましたが、なかなか面白かったですよ

最初ワイヤーアクションが出てきたりしたので『茶母っぽい!?』かと思っちゃいました。

その後は普通に高校生の話に変わったんですけどね。

『わが家』以来のジェヒCですが、ちょっとあか抜けた感じです!
ジェヒCは髪、短い方がいいと思います!!!!
最近のチョナン・カン2に出演していた映像を見ましたが、あれはイケてない
(イ・ミンギCもね・・・なぜかここで出てきます)
ジェヒCの顔はそらのタイプではありませんがモンリョンは好きかも。

ストーリーもラブコメっぽいし、サラサラ~と見れそうです。

それにしてもビックリしたのが、あの『マイガール』にゴンチャンの叔母さん役で出演していた女優さん、モンリョンのお母さん役で出ていたんですね!
しかも『マイガール』ではあの正体不明なピアスをした庭師?(のちに叔母さんと結婚しますが)と夫婦役で。
『マイガール』にも最終回の最後の最後に主演の2人が出演するんですが、ここでも繋がっていたとはビックリです

『マイガール』繋がりではなくて『快傑春香』繋がりだね
(『快傑春香』が先だもんね)
page top
『快傑春香』か『恋の花火』か
245p00.jpeg

GYAOで視聴していた『星を射る』『明朗少女成功記』も無事に最終回を迎え、新しいドラマを見始めようと思っています。

今、ひとりのチングから『快傑春香』そしてもうひとりのチングから『恋の花火』をお借りしています。


2つのドラマの共通点・・・・・


そう、ハン・チェヨンCがどちらも主役で出ているドラマということ

さぁ、どっちのハン・チェヨンCから見るべきか!
順番からすれば『快傑春香』が先ですよね。

でも再び問題勃発

こっちにはオム・テウンCが出ているんです
オム・テウンCといえばただ今『復活』視聴中。
とてもハウン以外の役を今は見る気にはなれません
(『快傑』ではちょっと嫌な役らしいし。)

じゃぁ『恋の花火』?とも思ったのですが、こっちもただ今視聴中の『頑張れクムスン!』
に出演中のカン・ジファンCが出ているし

あぁぁぁぁぁ~オットッケ~

しかしそれ以上に問題なのが、ハン・チェヨンCのオルグルが苦手なんです!
明らかに『秋の童話』のシネとは違う顔にあの胸。
16話見れるか心配です


はぁ~悩むナァ。。。


でも順番通りいった方がいいかなぁ。後から高校生役はキツイもんね。
page top
『明朗少女成功記』
明朗少女成功記サウンドトラック(台湾盤)【お取寄せ商品】
【出演】
チャン・ナラ、チャン・ヒョク、ハン・ウンジョン、リュ・スヨン
【あらすじ】
苦勞と挫折、混沌の中でも明るく清らかに生きる一人の少女を描いたドラマ。少女は詐欺賭博、不動産賭博、恐喝などを犯した兩親のせいで、田舎の祖母に育てられる。これといった取柄はないが、困難を肯定的に受け止め、しっかり足を踏みしめ生きて行く。


【そらの感想】
いやぁ~このままギテが子供達と野球してヤンスンが軍隊に入隊して、会社の事はあやふやなまま終わっちゃうんじゃないかと思ってしまったよ

でも、最後はなんか上手くまとまっていたよね。

ギテといい感じになってこのままハッピーエンドで終わるのかと思いきや「夢だった軍隊へ行く!」とか言い出すし
「今、そんな時じゃないだろ~ヤンスナ~」ってギテの代わりにそらが言ってやりたかったよ!

天然すごすぎヤンスナ!
ことあるごとに「ヒムネジャ!ヒム」だもんね。
いやいや、ヒムネジャ!ヒムだけではいかんやろ・・・・

まっ、でも最後は憎っきジュンテも逮捕されてナヒも警察へ出頭。
ヤンスンは軍隊へ入隊。
(ホントに入隊するとは思わなかったよ!)
初めての休暇で再会する2人だけど、あのギテの嬉しそうな顔
ギテったら心底ヤンスナに惚れちゃってるねぇ♪

最初はギテ、我がまま王子全開!って感じですっごく嫌な感じだったけど後半は完全にだったわ。
あの笑顔にやられちゃった!(殆ど笑顔でノックアウトされるみたい)
でもあの髪型だけはどうしても好きになれなかったというか、気になったというか
もっとすっきりした髪型だったら更にだったんだけど。
チャン・ヒョクCといえば「僕の彼女を紹介します」にチョン・ジヒョンCの相手役で出てたんだよね。
でもイマイチ印象が薄いんだよね・・・・でもまた見直したらちょっと違う感じで見れるかも。

それからチャン・ナラC。
そらは結構好きだったよ。
しかしこれまた気になったのは彼女の演技よりスカートの丈。
あのひざ下10cmくらいがビミョウに叔母さんぽくて、ちょっとイケてなかったよね
それを除けば全然OKだったよ!

あとはそうだなぁ・・・やっぱりあのギテの家。
そう『ごめん、愛してる』のユン&オードリーの家だったね。
ドラマの雰囲気が違うと同じ家なのに、あぁも雰囲気が変わるんだね。
『ごめん、愛してる』を先に見ていたから、ちょっと複雑な気分であの家を見たよ。

・・・と、まぁ今回も途中、くじけそうにちょっとなったけど無事に視聴終了。

このドラマもなかなか面白かったけど韓ドラを見始めた2、3年前に
見ているともっと面白く感じたかもしれないね・・・
(マイラブパッチも早く見なきゃ



『明朗少女成功記』公式サイト

チャン・ヒョク関連の商品

チャン・ナラ関連の商品
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。