韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『恋人よ』って日本ドラマのリメーク版だったのね
まさか『恋人よ』でここまで引っ張るとは思わなかったけど
せっかく昨日の視聴率が出ていたので取り上げることにしました

ユンソナ主演ドラマ「恋人よ」、二ケタ視聴率で無難な滑り出し

まずまずの滑り出しのようですね
6年ぶりのドラマ出演にユン・ソナCも一先ず一安心かな。

ところでこのドラマって日本のドラマのリメーク版だったんですね。

1995に放送された『恋人よ』のリメーク版らしいです。
その当時放送されていた時のキャスティングはこちららしいです。

見たような見ていなかったような・・・・覚えていない

日本ドラマのリメーク版と聞いて今朝はもう見なくていいやって書いたけど、
ちょっと興味が沸いてきましたよ

けど見る時間がないか・・・・


スポンサーサイト
page top
見ました!『恋人よ』しかし・・・・
Img0401_20070306174315.jpg

昨日放送が始まったユン・ソナC主演の『恋人よ』
早速リアルタイムで視聴しました

もう全然サクサクと1回も止まることなく視聴終了。

さてその第1話の感想ですが・・・
page top
今日からスタート!ユン・ソナ主演『恋人よ』
Img0401_20070306174315.jpg

今日は期末の月末ということで忙しく仕事をしているそらです。

ところで今日31日といえば日本でも活躍中のユン・ソナCが
6年に韓国でドラマ復帰!

タイトルは『恋人よ』 HPはこちらから
SBSにて20:55ごろから放送スタートです。

ユン・ソナC以外の出演者はオ・ユソンC、キム・ソヒョンC、イ・ヒョンチョルCなどなど。。。
(『頑張れ!クムスン』のクムスンの義理姉、ソンランも出演ですね。)

ユンソナCといえば実生活では新婚ホヤホヤですがドラマは不倫のお話のようです。

初回、見れたら見てみようかなぁと思っています

けど演技しているユン・ソナCを見たらちょっと不思議な感じがするかも
日本では最近「司会者&バラエティ」ってイメージですからね。

ユン・ソナCのドラマといえば、見始めてすぐにリタイヤした『レディーゴー!』しか記憶にありません。

今思えば、ウォンビンにチャ・テヒョン、イ・ドンゴン、ペ・ドゥナとそうそうたるメンバーだったんですけどね
本当につまらなかったです

もし今日見れたら一話目の感想をサラッと書きたいと思います。
でも『魔王』の第3話がアップされていたから、こっち見るかも

page top
『ファンタスティックカップル』視聴中♪
まだ『頑張れ!クムスン』の世界から抜け出せないでいるそらです
クムスン&ジェヒが頭から離れません。
しかし一旦クムスン&ジェヒとはお別れをして

こちら『ファンタスティックカップル』を見始めました

20061119135616622b6_140005_1.jpeg


ただ今6話まで視聴終了しましたが
これがまた面白いではありませんか

ストーリーも面白いのですが、何といってもこの真ん中の彼女
ハン・イェスルCのあの高飛車さがいいです。
いやぁ~見てて気分爽快です

それにあのジャジャン麺の食べっぷり

P1010236.jpg


あっぱれです

この感じだとスルスル~と最終回まで行きそうです。
感想はきっとイェスルC中心になると思います♪

なぜなら今回、男性陣2人には惚れそうにはありませんから
面白い2人ではあるんですけどビジュアル的にはダメでした
page top
「NHKハングル講座」テキスト買いました!
09193042007.jpeg

さてさて今週で3月も終わりです。。。
もチラホラ咲き始め『春』になってきました。

『春』になると何か新しい事を始めたくなるそらです。
早速NHKハングル講座の4月のテキストとGWの韓国旅行用の
下調べをするためにガイドブックを買いました

昨年はテレビの講座もあまり見なかったしテキストも買わなかったん
ですけど、今年はちょっと再びやる気です
やっぱり基礎は大事ですからね。

ガイドブックもかなり久しぶりに買いました。
最近はネットで何でも調べられますからね。
けどガイドブックもなかなか見てると楽しいです
週末は一緒に旅行に行く友達とガイドブック広げてランチする予定です。
旅行も楽しみですが、こうやって準備するのがまた楽しいんですよね
携帯版のテンプレートも春らしくしてみました。
今まで味気なかったですもんね。
携帯版もピンク!
ピンク!ピンクのそらです

page top
『魔王』と『魔女ユヒ』
『魔王』と『魔女ユヒ』2話まで視聴しました。

『魔女ユヒ』なかなか面白かったです。
やっぱりジェヒ、いい味出してました
ヘアスタイルが違うだけで『快傑春香』のモンリョンそのままって感じでした。
しかしあのヘアスタイル。スチール写真でもかなり驚いたけど映像で見るとさらにスゴカッたです
音楽もそら好み しかも『マイガール』にそっくり
出演者も『快傑春香』&『マイガール』からの選抜隊って感じでお馴染みのお顔がちらほら。
ストーリーの方はジェヒ&ハン・ガインのラブコメみたいなので安心して見れそう。
『魔王』がなければもうちょっとハマれたかも。


同じ2話まで見てぐいぐい引き込まれたのはやっぱり『魔王』でした。
12年前の高校生殺傷事件から物語は始まり、今回起きたオス(オム・テウン)の父親の会社の顧問弁護士の殺人事件は何かつながりがあるようでした。
その2つの事件に係わってくるのが刑事オス(オム・テウン)、サイコメトラーのヘイン(シン・ミナ)、弁護士スンハ(チュ・ジフン)
オス、へイン、スンハの過去にもつながりがあるように感じました。
これから登場人物も増えそうで必死についていかなければ!
言葉の壁はかなり高く理解度ですが『復活』同様「音楽、映像、ストーリー」文句なしです。

とりあえずこの2作品は最後まで頑張ってみようと思っています
page top
スンホニ&ダビンちゃん『あいつはカッコ良かった』

全然知りませんでした!
『あいつはカッコ良かった』日本語字幕版のDVDが発売になったんですね。

韓国版は持っているのですが最初の15分程度で見るのを止めてしまって
そのままになっていました。
(そのあとダビンちゃんの訃報もあり・・・・)

この映画の中のスンホニ。高校生姿がかなりイケてるらしいとの噂。
確かダビンちゃんはスンホニの大ファンでこの映画のプロモーションをして
いつ時、いつも嬉しそうでした。

まだまだダビンちゃんのショックは消えていないけど、いつかレンタルして
見てみたいと思います。

ダビンちゃんといえば、
AII/エー・アイ・アイでダビンちゃんの追悼で3月31日までの
期間限定で『屋根部屋のネコ』の全話無料配信があっていますね。

『屋根部屋のネコ』本当に面白いです!
ぜひ見る機会があれば元気な姿のダビンちゃんを見てください。
このドラマでジャージ姿のダビンちゃんに惚れたそらです。

page top
『魔王』第1話視聴しました♪
094008009_L.jpeg

やっと本日『魔王』の第1話を見ることができました。
そら好みのなかなかマニアックな感じなドラマでした。

オム・テウンCは『復活』のハウンとどこか似た感じの熱血刑事。
あのちょっと猫背な感じが好きなんですよね~

ジフニは『宮』のシングンの面影は全くなく、あの激ヤセっぷりが
妙に怖い雰囲気を出していました。

シン・ミナCは『美しき日々』しかしらないのですが、なんだか
めちゃめちゃカワイかったです。

この3月から始まったばかりの水・木ドラマ。
『魔女ユヒ』『ありがとう』そして『魔王』とどれも話題作。
初回、第2回目の視聴率が出ていましたが『魔王』
は少し離されてしまいましたね。

まぁ、気にならないと言えばウソになりますが視聴率は気にせず
『復活ワールド』に負けないくらいの『魔王ワールド』を展開していって欲しいです
page top
『頑張れ!クムスン』
p_0216_09.jpeg

【出演】
ハン・ヘジン、カン・ジファン、イ・ミンギ他
【あらすじ】
どんなに不幸な境遇に置かれても、いつも自力で乗り越えて強く生きるクムスン。幼くして母親に捨てられて祖母の手で育てられる。21歳で結婚するものの、結婚直後夫を亡くして未亡人となり、女手ひとつで子供を育てていく。クムスンは美容師になることを夢見ながら懸命に生きている。そんなたくましいクムスンは、新しい恋の訪れに胸をときめかせるが、相手の男性ジェヒは、クムスンの夫を医療ミスで死に至らしめた医師という事実を知り苦しむ。 



【そらの感想】
遂に見終わってしまいました『頑張れ!クムスン』
終わってしまったのはとても悲しいけど、とても暖かい気持ちで終わりました。

クムスン&ジェヒ、クムスンハルモニ、ノ家の人々と共に泣いて笑った163話でした。
(そらもいつの間にか家族の一員になったつもりで見ていました!)

しかしこのドラマ、男性陣がホントにカッコイイと思いました。
クムスンの亡くなった旦那さんチョンワン。出番は少なかったけどホント優しくて交通事故で亡くなった時はクムスンと一緒に泣いてしまいました。
そして長男シワン。長男らしく大人で優しくてしっかりしていて、こんなお兄さんがいたらいいなぁと何度も思いました。
(でも結婚してからは笑顔が減って「ミアネ、チャルモッテッソ」と謝ってばかりだったのがちょっと悲しかった
次男テワン。
口は悪くてぶっきら棒だけど、ノ家の中でクムスンのことを一番理解してくれていたのはテワンだったかも。
そして義理のお父さん。
間違っている時は本気で叱ってくれて、正しい時は褒めてくれてクムスンにとっては本当のお父さんのようだったかもね。

そして忘れてならないのがジェヒ。
前半、クムスンを追いかけまわしているときのジェヒも大好きだったけど。
(クムスンを見つけてはニタッって笑うシーンとか♪)
けど一番ジェヒを好きだなぁ~って思ったのはクムスンとのラブラブなシーンはもちろんだけどフィソンとの初対面の時かな。
あのフィソンを抱きしめるシーン。
フィソンの背中越しのあの笑顔!!!!これで私はジェヒに落ちました
あとフィソンの手をつないで振りかってクムスンを見るシーンとかその後何回かフィソンとクムスンと3人で買い物に行ったり食事をしたりするんだけど、3人で並んで歩くシーンが本当の親子みたいで。。。
意外なシーンでジェヒに落ちちゃいました

そして主人公クムスン。
不幸&試練の連続だったけど、ジェヒと幸せになれて本当に良かったよ
それにしてもクムスン、最初の頃のヘアスタイル&洋服がかなり衝撃的だったけど段々衣装もヘアスタイルも良くなって、ジェヒと恋愛している頃はホント綺麗だったよね~

本当に良いドラマだったから感想を書き始めたらなんだか止まらない。
もっとたくさん書きたいことはあるんだけど、この気持ちを上手く表現できないというか。
機会があれば「ぜひ見て欲しいドラマナンバー1」ということで締めくくりたいなと思います。


『頑張れ!クムスン』公式サイト
page top
頑張れ!ジェヒ
『頑張れ!ジェヒ』

もうホントに今、そらが見ている120話台は『頑張れ!クムスン』って
タイトルより『頑張れ!ジェヒ』ってタイトルがピッタリかも!!!!

長岐にわたった手術騒動も終ってやっと二人両思い!?(だよね
になれたのに次の試練が二人にやってきたよ!

とうとうジェヒのお母さん、ウンジュにもクムスンと付き合っていること
がばれてしまった!
もちろんお母さんから猛反対を受けるジェヒ。

(そりゃぁ、自慢の息子が自分の美容室で働いているスタッフ、
しかも未亡人の子持ちと付き合っていると知ったら反対するよね

しかしジェヒったらお母さんにバレようがウンジュに知れようが
テワンに知れようがもうクムスンへの想いは止められないところまできているね。。。

とうとう美容院にまで押しかけてしまいました。
あぁ、ジェヒや~そんなことしたら、またクムスンが社長から攻め立てられるのにぃ

とにかく落着け!落ち着くんだぁ!

次の回が気になって気になってあと1話、あと1話と毎晩夜中1時まで
見ているそらが一番興奮しているかも。

今日からイ・ダヘC主演の『ハローお嬢さん』も始まるのにこっちより
『クムスン』の続きの方が気になるよぉ
page top
スンホニ来てたのね!
この週末はパン教室やら結婚式やらでモウレツに忙しかったそらです。

そんな中、スンホニってば来日してファンミをやっていたのですね。
HLにもJOFCにも結局入会していないのでファンミの情報など
知るよしもなく・・・・・

あぁぁ~なんだかこのフォト見てるとホントに遠い人になってしまった気がします

それより、なかなかスンホニは復帰作が決まりませんね
ユン・ゲサンC、チャン・ヒョクCはすでに復帰作に出演。
来月に除隊を控えたソ・ジソプCもすでに復帰作が決定。

日本でファンミなんかしてて大丈夫なの?スンホニィ~

ソン・スンホンの「ジャパンファンミーティング2007」
ソン・スンホン、日本で初めての大規模ファンミーティング(下)
ソン・スンホン、日本で初めての大規模ファンミーティング(上)
page top
ヨン様『ホテリアー』にゲスト出演!
4月から放送スタートの日本版『ホテリアー』になんとヨン様がゲスト出演
するそうですよ!
誰か出るかもなぁと思ってはいましたが、まさかヨン様が出演するとは!

やっぱり「オロナミンCつながり?

でも今、『太王四神記』の撮影中だよね。。。ということはロン毛で
『ホテリアー』に出演ってこと?
うぅ・・・・・なんかちょっとかも。
いや、ロン毛出演とは限らないよね。
あのセコムのCMのようにヅラをかぶる可能性もあるよね。
どうせならミニョンCかつらをかぶって欲しいなぁ~。
あの髪型が一番似合っていた気がするよ

なんか1人でヨン様ヘアスタイルに盛り上がってしまった

だって日本版の『ホテリアー』には興味がないからさ

ペ・ヨンジュン、朝日テレビのドラマ『ホテリアー』に友情出演


ヨン様の話題にも驚いたけど、

ソ・ジソブ、復帰作決定!

こっちに記事に驚いてしまった

復帰作決定もだけど4月27日に除隊なんだね。
ジソプの場合はチョコチョコ公の場に出ていたからかな、
なんか2年がめちゃめちゃ早かった気がするよ
page top
祝☆1周年&10万ヒット
タイトル通り、そらがこちらに引越しをしてきてから
19日で1周年となります

今だに使い方が分からなかったりするFC2ではありますが
このまま引き続きこちらにてブログを更新していくつもりです

さてさてブログ1周年も喜ばしいですが、気付けばアクセス数が
10万ヒットしていました。

いつも読んで下さっている皆様、ロム専の皆様、通りすがりの皆様
全ての皆様、ありがとうございます

超飽き性のそらがここまで続けられるとは自分でも驚きです。
(最近、ちょっと浮き沈みはありますが

あまり中味のないブログではありますが、これからも細々とマイペースに
更新していきたいと思います。

というわけで、これからも引き続き*韓ドラ日和*をよろしくお願い致します
page top
『魔王』始動!
20070313075408.jpg

来週21日からスタートするKBS2水木ドラマ『魔王』の制作発表が昨日行われたようです。

この3人のスリーショット!なかなか良いんじゃないでしょうか
真ん中に立っているシン・ミナCが羨ましい

それにしてもオム・テウンCのキューピーちゃんヘア(真正面から見るとそう見えちゃうんですよね)にもちょっとですが、ジフニにめちゃ痩せてません
記事をよく読んでいると5キロも痩せたとか!
役作りの為とはいえ、もうその辺でストップしてね

もちろんそらは『魔王』をリアルタイム視聴するつもりです。
視聴率はもちろん良い方がいいに決まっていますが、ネット視聴をサクサク見るためにはあまり高視聴率だと困るなと。

そんな心配を今からしてたりして。
ははは、ちょっと気が早い?

KBS2新ドラマ『魔王』の主人公たち
役作りで5キロ減量したチュ・ジフン
page top
『ミスターグッドバイ』見てるには見てますが・・・
『ミスターグッドバイ』4話まで視聴終了。

アン・ジェウク大好き の母はアン・ジェウクが出てくるだけで
大満足のご様子。
そらも今のところは可でも不可でもなくといった感じで進んでます
「彼女の顔はダメだ~」と思っていたイ・ボヨンCも『ラストダンス』より
えらく可愛くなっており(目が変わった!?)今回は大丈夫そう。

でもこのドラマ、ところどころで『復活』の曲が使われていて
ちょっと変な感じ
(ハウンをつい思い出しちゃうんですよね・・・
でも韓国では『復活』の方があとから放送されたから『ミスターグッドバイ』の曲なのか

なんか不思議な感じですが最後までリタイヤすることなくこのドラマは完走できそうです!
っていうか母が絶対最後まで見るだろうから付き合わされるでしょう

ところで、『ミスターグッドバイ』を見つつYoutubeでこのドラマを見はじめましたが、
page top
今日からミスターグッドバイを見ます♪
アン・ジェウク主演 ミスターグッドバイ vol.1 アン・ジェウク主演 ミスターグッドバイ vol.1
アン・ジェウク (2006/11/01)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


さぁ、今日からはガンガン韓ドラを見ていきたいと思います!
まずはアン・ジェウクC主演の『ミスターグッドバイ』

ブロガーさんの間ではなかなか好評なこのドラマ
ちょっと見てみたかったんですよね。

イ・ボヨンCがちょっと苦手なお顔ではありますが、チェリムCも
なんとか克服できたし、今回このドラマで彼女も克服できたらいいなぁ
と思っています。

来週からはリアルタイム視聴で見ないといけないドラマが続々と
始まるので、エンジン全開で今週一気に見たいと思います

page top
「復活」しましたぁ♪
約一週間ぶりのご無沙汰です。
今日から「復活」しま~す

お休みをしていた理由は書いていた通りで昨日「面接」がありました。
久々の超緊張でしたが無事に終わり見事しました♪

これで今日から心置きなく韓ドラワールドへ戻れます

早速、地方の話題でなんですが、来週からFBS福岡放送でなんと
「復活」の放送が決定しました

gallery01.jpeg

いや、全く知りませんでした

今、AM9:55から「がんばれクムスン」が放送されているので
「クムスン」が終わったら引き続き「復活」の放送。
何と豪華なラインナップでしょう

まだ「復活」をご覧になっていなくてFBS福岡放送が見れる方は
ぜひぜひ!ご覧になってくださいね

もし見れなくてもすでに絶賛レンタル中ですのでレンタルでもOKです!
page top
今週、プチ休暇中のそらです。
今週はパッタリ更新をお休みしていますが。。。。

実はそら、明日会社で昇格試験の面接がありまして

そのレポート書きやら面接のQ&Aの練習やらに

明け暮れておりまして

いよいよ明日は本番ということで、かなり緊張しそう

ですがもうひとふんばりしたいと思います。

というわけで、皆さん本格的な活動再開は明後日以降に

なると思います

それまでしばしの間、あんにょ~ん
page top
春の日のクマは好きですか?
春の日のクマは好きですか? 春の日のクマは好きですか?
ペ・ドゥナ (2007/01/26)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る

昨日は久しぶりに韓国映画のDVDを見ました。
そらの大好きな女優さん、ペ・ドゥナC出演の『春の日のクマは好きですか?』
あのクルクル変わる表情、やっぱりドゥナCは可愛かった!
おちゃらけた表情をするかと思いきや、お化粧をして鏡におでこをくっつけ口紅を持っているシーンなんかはドキっとするほど綺麗でしたね。。。
あぁぁ、やっぱりペ・ドゥナC好きって思っちゃいました。

さてさてそのペ・ドゥナCのお相手は『12月の熱帯夜』に出演していたキム・ナムジンC。
あの時は不倫相手でしかも病気で死んでしまうという役どころだったんだけど、
この映画のナムジンCはヒョンチェ(ペ・ドゥナ)に想いを寄せる幼なじみ。
演技も何処となくギコちなかったけれどまたそこが初々しくて
役柄とピッタリでした!

ストーリーはまぁ良くある話ではありましたが、ヒョンチェ(ペ・ドゥナ)の服装や住んでいる家の内装や小物がとても可愛かったです!
(モロそら好みでした

でも結局、あの図書館で借りた画集のメモが誰から誰に送られたものだったのかが分かったような分からなかったような・・・

そうそう!この映画にはもう1つの見所があるんですよ!
それは『オム・テウンCがヒョンチェの元彼役で出演している』ってことです。
出演時間は短いですが、オム・テウンファンとしてはちょっと嬉しかったりして

映画としてのお薦め度は5つ中、まぁ半分の2つ半といったところでしょうか。
好きでもなく嫌いでもなくといった感じです。
page top
チケ争奪戦、敗れました!
Five in the Black (DVD付) Five in the Black (DVD付)
東方神起 (2007/03/14)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


東方神起の2nd LIVE TOUR 2007~Five in the Back~

チケ争奪戦見事に敗れてしまいました

電波時計を手元に置いて、午前10時ジャストに電話しまくりましたが
一度も繋がることなく夢破れてしまいました。。。。

多分この分だと数分で完売したんじゃないかな。
5分ほどしてぴあに電話をかけていた友達が「繋がったけど完売してた」ってメールがきたし。

ここまで人気が出ていたとはっ
正直甘く見すぎてました

行く気、満々だったのに残念です
page top
『春のワルツ』
春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る

【出演】
ソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、ダニエル・ヘニー、ソ・イヨン
【あらすじ】
真冬のオーストリア・ウィーン。天才ピアニストとして名を馳せる若者チェハ、そのマネージャーを務めるフィリップ、チェハに15年前から想いを寄せているイナ、そしてアクセサリー・デザイナーのウニョン。4人は運命に導かれるようにしてめぐり合う・・・。
一途な思い、無邪気な笑顔、隠された過去……4人それぞれの想いが交錯しすれ違っていく。



【そらの感想】
見終りましたぁ~
四季シリーズ最終章の『春のワルツ』

さすが映像のユン・ソクホ監督。
今回も素晴らしい映像が数多く出てきました

特に冬のオーストリアの街並み&湖畔の景色が素晴らしかった!
そこで出逢うジェハとウニョンとフィリップのこの3人がまた見事に風景に合っていました!
(えぇ・・・あえて、イナは外させてもらいます
初の海外ロケ、これは成功だったのではないでしょうかぁ

ストーリーの方はユン・ソクホ監督らしいというか『秋の童話』『冬のソナタ』『夏の香り』の
名シーンが所々ちりばめられてあり、まさに「四季シリーズ最終章」といった感じでした。

韓国での視聴率はイマイチだったようですが、そらは結構好きでしたよ。
(まぁ、ちょっとやりすぎ?みたいな演出もありましたけどね)

しかし今回の『春のワルツ』ソ・ドヨンC&ハン・ヒョジュCのフレッシュ
な新人2人も良かったのですが、やっぱりそらの中ではダニエル・ヘニーCが一番でした!

『私の名前はキム・サムスン』の頃から比べると韓国語も演技も上手く
なりました。

それにあの優しい笑顔

そらだったら、迷わずフィリップを選びますよ

それにしてもダニエル・ヘニーC、今回も「いい人」でした。
いい人すぎて可哀相でした
次回はぜひハッピーエンドな役どころがまわってきますように

それから新人さん2人。
まずはソ・ドヨンC。ピアニストの役、合ってましたね。
特にあのヘアスタイルがピアニストらしいというか芸術家らしいというか。
演技がどうこうより、あのヘアスタイルが毎回気になって見ていました
(襟足切ればいいのにとか、なんか湿気でペタっとしてる!?とか
一人色々思いながら・・・)
結局イケてるるのかイケてないのか今ひとつ分からないまま、終わっちゃいました!

それからハン・ヒョジュC。
彼女、ウニョン役にピッタリでしたね。特に美人というわけではなかった
けれど四季シリーズの女性主人公の中では一番明るいキャラで好きでした
あと衣装も可愛かったです。オレンジや黄緑、ピンクや黄色と春を
イメージしてか明るい色が沢山取り入れられていました

なんだか全然話がまとまりませんが、一言で言えばユン・ソクホ監督
らしい作品でその枠からはみ出ることなく、「静かに四季シリーズ完結」みたいな感じでした。

そらとしてはDVD-BOX版で見て欲しいかなぁ~
特にダニエル・ヘニーを見るなら絶対字幕版がお薦めです



『春のワルツ』公式サイト(NHK版)
© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。