韓国ドラマ、韓国映画、気になる俳優・女優さんのことなど・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『天国への扉』
天国への扉 天国への扉
オム・テウン (2007/08/01)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る

【出演】
オム・テウン、イ・ソンジェ、キム・ミンジョン

【あらすじ】
幼い頃、両親に捨てられカナダの孤児院で育った弁護士のユンジェ(イ・ソンジェ)は偶然出会った韓国の人気歌手ヒラン(キム・ミンジョン)とカナダを旅することになり、最後に甘いキスを交わして別れる。
貧しい家庭で育ったサノ(オム・テウン)は暴力団から身を退き、成功を夢見てヒランのマネージャーとなる。本当の愛を感じたことがなかったサノだったが、ヒランを愛するようになり真の意味での愛を知っていく。
ある日、カナダに滞在しているユンジェの元へ、サノが訪ねてくる。
サノはユンジェの実の弟だと言う・・・。結局ユンジェはサノとともに韓国に戻り、そこでユンジェとヒランは再会を果たす・・・。
孤児院出身の弁護士ユンジェ、韓国のトップシンガー ヒラン、芸能事務所のマネージャー サノ、3人の愛が複雑に絡み合い、彼らを通して真の家族愛を問う。


【そらの感想】
何だかナァ~どう感想書いていいのか・・・・・
てっきり恋愛ドラマとばかり思って見ていたら実は「家族愛」がテーマのドラマだったのね。

期待しないで見ていたからかな・・・・思ったよりはすんなり見れたけど話の持って行き方がちょっと強引なところが多かったかな

特にあのヒランの不治の病(?)とか要らなかったような気がするんだけど
てっきりドラマのタイトルが「天国への扉」だったからヒランが死んじゃうんだぁ~って思ったら全然そんなことなくて。
(モチロン死なない方がいいんだけどね

う~ん、あとそうだなぁ。
ユンジェのどこか天然な感じと眼鏡姿はちょっと「萌えだったんだけど、中盤以降ユンジェの髪が伸びてモサっとしてたから、何かそれが妙に気になっちゃってね
ストーリーより「あの髪型どうにかすればいいのに・・・」ってそればかり思って見ていたよ

サノはそうだなぁ~
やっぱりあの「柄シャツ」

結構、キテたね

「目の覚めるようなブルーのシャツ」

とか

「シマ馬もビックリのゼブラ模様のシャツ」とか

ストーリー以外のところで結構楽しませてもらいましたよ

感想の方は期待していなかったわりにはだったということで。。。。
この辺で締め括らせていただきたいと思います
(あんまり書くことがないや
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© *韓ドラ日和*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。